本文へ 日米センター(CGP)は日本とアメリカにて、助成、フェローシップ、ボランティア、人物交流、情報発信を行なっています。
国際交流基金 日米センター
CGP NY | 国際交流基金 | English | サイトマップ
トップページ
日米センターとは
公開イベント
団体で助成金をお探しの方へ
個人向け支援・ボランティアの機会をお探しの方へ
CGPの主要事業
米国ジャーナリズム専攻大学院生招へいプログラム
日米青年政治指導者交流
日系アメリカ人リーダー交流
日米次世代パブリック・インテレクチュアル・ネットワークプログラム
米国若手指導者ネットワークプログラム
米国有力シンクタンク支援
米国国際関係論専攻大学院生招へいプログラム 
米国アジア専門家招へい
その他の人物交流事業
日米知識人交流事業
情報室(刊行物、寄稿など)
アクセス
お問合せ
FAQ
更新履歴
日米センター公募助成プログラム
CULCON(カルコン) 日米文化教育交流会
日米草の根交流コーディネーター派遣プログラム
メール配信サービス
コラムス
CGPの人物交流事業

東日本大震災被災地と米国をつなぐ「元気メール」プロジェクト

プログラム報告 訪問の様子

東日本大震災被災地と米国をつなぐ「元気メール」プロジェクト


南気仙沼小学校にて:児童と米国人ジャーナリスト 元気メールを贈呈して
アメリカのジャーナリストらが被災地へ
米国の子供たちからのHOPE(希望)メッセージを直接届ける
Photo: Kenichi Aikawa Copyright: 国際交流基金



概要
プロジェクト名 東日本大震災被災地と米国をつなぐ「元気メール」プロジェクト
日程 2011年6月26日(日)〜7月4日(月) 
主な訪問先 宮城県気仙沼市・石巻市、岩手県陸前高田市、東京都、兵庫県神戸市
招へい者 サンドラ・ガルシア氏 (共同通信)
キャスリーン・マサラ氏
(Popular Science 誌、Flavorpillコミュニティ情報サイト)
ケリー・デービス氏 (News 21 Fellowship)
スティーブン・ネッセン氏 (New York Public Radio)
ポール・ニワ氏 (エマーソン大学ジャーナリズム学部准教授)
ホームページ 「元気メール」ウェブサイト(英語) 

 

■東日本大震災からの復興に貢献する事業の一環として、国際交流基金日米センターは、主催事業「東日本大震災被災地と米国をつなぐ『元気メール』プロジェクト」を実施しました。若者達を代表して5名の米国人ジャーナリストが2011年6月26日から7月4日まで来日し、被災地の宮城県気仙沼市、石巻市、岩手県陸前高田市、そして、東京、神戸を訪問しました。

  「東日本大震災の被災者の方々にアメリカから『元気メール』を送ろう」 
  米国の若手ジャーナリストや日米評議会(U.S-Japan Council)が、米国各地の小学生に呼びかけて集めた応援メッセージ(「元気メール」)は7千通にも及びました。「元気メール」では、「心配しないで。私たちがいます。独りじゃないから」「元気を出して下さい。必ず乗り越えられる時が来ます」といった、被災者の方々を労わるメッセージやハート等で大きく描かれた愛らしい絵が多くみられました。

本プログラムでは、米国の若者達を代表して、5名の米国人ジャーナリストが小学校や避難所などへ自ら「元気メール」を届けました。彼らが訪問した気仙沼小学校や南気仙沼小学校では、日米両国の国旗が飾られた部屋で歌や踊りなどで歓迎を受け、児童たちと交流しました。また、石巻市役所や赤十字病院などの機関や被災現場を訪問し、震災状況や今後の復興に関する研修を受けました。

被災地を訪れたのちには、東京と神戸を訪問し、神戸では、阪神・淡路大震災からの教訓を得るために文化保存や防災について学び、また、「元気メール」を翻訳したボランティアグループの方々との交流を行いました。

本プログラム参加後、ジャーナリストたちからは、「児童たちを励ましに行くつもりが、子供たちの笑顔で、逆に励まされた」「今後も被災地との交流ができれば」「米国メディアでは、震災について原発問題に集中していると思うが、被災地を訪問し、直接、被災者の方々とお話しして初めて学んだことは多かった」「本プログラムで学んだことは、米国で伝えていきたい」などの感想を得て、無事事業を終了することができました。

日米センター 竹代 明日香

「元気メール」プロジェクト
報告書はこちら【PDF:2.34MB】

 

TOKYO OFFICE
国際交流基金(ジャパンファウンデーション) 日米センター
160-0004 東京都新宿区四谷4-16-3
Tel (03)5369-6072 Fax (03)5369-6042
NEWYORK OFFICE
The Japan Foundation Center for Global Partnership, N.Y.
1700 Broadway, 15F, New York, NY 10019, U.S.A

Tel (212)489-1255 Fax (212)489-1344