本文へ 日米センター(CGP)は日本とアメリカにて、助成、フェローシップ、ボランティア、人物交流、情報発信を行なっています。
国際交流基金 日米センター
CGP NY | 国際交流基金 | English | サイトマップ
トップページ
日米センターとは
公開イベント
団体で助成金をお探しの方へ
個人向け支援・ボランティアの機会をお探しの方へ
安倍フェローシップ
日米パートナーシップ・プログラム
Japan Outreach Initiative
NPO フェローシップ
CGPの人物交流事業
情報室(刊行物、寄稿など)
アクセス
お問合せ
FAQ
更新履歴
日米センター公募助成プログラム
CULCON(カルコン) 日米文化教育交流会
日米草の根交流コーディネーター派遣プログラム
メール配信サービス
コラムス
個人向け支援・ボランティアの機会をお探しの方へ

安倍フェローリスト 平成8年度(1996年度)

安倍フェローリスト 平成8年度(1996年度) 概要

氏名・アルファベット順

所属(当時) 研究テーマ
ウィリアム・アルフォード ハーバード大学 ヘンリー・スティムソン法学教授 東アジアにおける法僧職の出現:グローバリゼーションと司法
デイビット・アラセ ポモナ大学 政治学部 准教授 日本海イニシアチブ:地域協力における地方自治体の役割
メアリー・ヨーコ・ブラネン ミシガン大学 ビジネススクール 助教授 交渉の文化と多国籍企業:組織変化におけるグローバリゼーション効果の論理的意義
ジョン・キャンベル ミシガン大学 政治学部 教授 長期介護をめぐる対立:日、米、オランダの医療と社会奉仕活動
マーク・フルイン ブリティッシュコロンビア大学
経営商学大学院 教授
21世紀直前の国際戦略と世界的競争
船橋 洋一 朝日新聞 アメリカ総局長 日米中協力を目指して:
三辺親和力の国内力学分析
ハイジ・ゴットフリード パデュー大学 人類・社会学部准教授 ジェンダーによって分けられる仕事:日、米、英、スウェーデンにおけるネオ・フォーディズム
テレサ・グリーニー シラキュース大学 経済学部
助教授
変わりつつある日本の輸入行動の分析:先進諸国との類似点と相違点
石川 貴章 毎日新聞 社会部記者 米国の環境NGOは生物多様性保全にどのような効果的な手段を提示し得るか
苅谷 剛彦 東京大学大学院
教育学研究科 助教授
教育から労働市場への参入:
学校から職業への移行に関する比較・歴史社会学的研究
ピーター・
カッツェンスタイン
コーネル大学 政治学部国際関係論 教授 グローバリズムとリージョナリズム:日本とアジア、ドイツとヨーロッパ
衣笠 達夫 流通経済大学 商学部 教授 寄生産業の技術変化の国際比較
ロバート・ケネラー 国立保健研究所 付属癌研究所 技術開発上級専門員 グローバリズムとリージョナリズム:
日本とアジア、ドイツとヨーロッパ
河野 勉 ニューヨーク市立大学
ラルフ・バンチ国連研究所
研究員
知識共同体と国連改革:
政府間プロセスにおける専門家の役割
小川 一夫 大阪大学 社会経済研究所
教授
金融政策の波及メカニズムに関する日米の比較研究
大津留(北川)
智恵子
国立民族学博物館 地域研究センター 助教授 民主化のための介入政策の正当化
マーク・ウェスト 外国法弁護士 日米における株主総会の役割

TOKYO OFFICE
国際交流基金(ジャパンファウンデーション) 日米センター
160-0004 東京都新宿区四谷4-16-3
Tel (03)5369-6072 Fax (03)5369-6042
NEWYORK OFFICE
The Japan Foundation Center for Global Partnership, N.Y.
1700 Broadway, 15F, New York, NY 10019, U.S.A
Tel (212)489-1255 Fax (212)489-1344