本文へ 日米センター(CGP)は日本とアメリカにて、助成、フェローシップ、ボランティア、人物交流、情報発信を行なっています。
国際交流基金 日米センター
CGP NY | 国際交流基金 | English | サイトマップ
トップページ
日米センターとは
公開イベント
団体で助成金をお探しの方へ
個人向け支援・ボランティアの機会をお探しの方へ
安倍フェローシップ
日米パートナーシップ・プログラム
Japan Outreach Initiative
NPO フェローシップ
GEN-J
CGPの人物交流事業
情報室(刊行物、寄稿など)
アクセス
お問合せ
FAQ
更新履歴
日米センター公募助成プログラム
CULCON(カルコン) 日米文化教育交流会
日米草の根交流コーディネーター派遣プログラム
メール配信サービス
コラムス
個人向け支援・ボランティアの機会をお探しの方へ

※諸事情により本イベントは中止とさせて頂きます。

安倍フェローシップ・コロキアムのご案内
(2018年6月13日開催)
「グッド・ライフを探して」

ロゴ

「グッド・ライフを探して」

安倍ジャーナリストフェローであるニューアメリカ財団ベターライフ研究所ディレクター ブリジッド・シュルト氏をお迎えし、以下のとおりコロキアムを開催いたします。

開催概要
日時

2018年6月13日(水曜日)18時~20時

場所

国際交流基金 本部 2階ホール [さくら]
住所:新宿区四谷4-4-1 Access

講師

ブリジッド・シュルト
ニューアメリカ財団ベターライフ研究所 ディレクター
安倍ジャーナリストフェロー(2017年度)

テーマ グッド・ライフを探して
概要

ハーバード大学の心理学者エリック・エリクソンは、最も豊かで満足のいく生活をするためには、仕事・愛情・遊びの3つの分野に時間をかけるべきと述べた。しかし、アメリカでも日本でも、長時間労働の文化とハイテクによる結合で週7日24時間休まないグローバル経済によって、人々は病み、時折それは過労死までも引き起こしている。女性の教育水準は向上し労働参画は増加しているにもかかわらず、未だに家族の世話をする役割は女性に期待され、結果として女性は時間に追われる生活を余儀なくされている。アメリカの場合は家族を支援する政策が欠けており、日本ではその政策が名ばかりなため、仕事と生活の緊張状態は高まっている。また余暇が非生産的時間の浪費であるという認識は両国共通だ。
ジャーナリスト・ライターのブリジット・シュルト氏が問うのは「グッド・ライフ」とはどのようなものなのか、そして現状を脱してそれを実現するにはどうすればよいのかである。同氏は仕事と生活が対立してしまう根本要因のより深い理解と、ニューアメリカ財団ベター・ライフ研究所における問題解決の試みについて報告をする。

言語 報告等は英語(同時通訳がご利用いただけます)。
申込み

どなたでもご参加いただけます。参加をご希望の方は、氏名・所属・連絡先を以下の宛先までご連絡ください。参加は無料です。

米国社会科学研究評議会(SSRC)東京事務所
ファックス:03-5369-6142
メールアドレス:ssrcABE@gol.com
(メールを送る際は、全角@マークを半角@マークに変更してください。)
※お送り頂く個人情報は、本講演会の実施、評価調査および今後のご案内のために使用させて頂きます。

【講師紹介】

ブリジッド・シュルト

ブリジッド・シュルト氏の写真

17年間ワシントンポストに勤めたジャーナリスト、2008年ピューリツァー賞を受けたチームに属していた。2015年にニューヨークタイムズベストセラーとなった「 Overwhelmed: Work, Love & Play when No One has the Time」を出版、バージニア図書協会ノンフィクション賞受賞。現在、非党派系シンクタンクであるニューアメリカ財団におけるジェンダー平等と社会政策プログラム「ベターライフ研究所」ディレクター。同研究所はデータやストーリーテリング、政策分析を通じて、働き方の見直し、ワーク・ライフバランス、ジェンダー平等政策、および充実した家族政策が、いかに、優秀さ、生産性やイノベーションへ、また有意義で満足できる生活へとつながる鍵となるかを研究し公表している。シュルト氏によるベターライフ研究所からの最新ニュースはツイッター@BrigidSchulteまたはウェブサイトにて掲載中。

【お申し込み・お問い合わせ先】

安倍フェローシップ・プログラム
米国社会科学研究評議会(SSRC)東京事務所
電話:03-5369-6085
ファックス:03-5369-6142
安倍フェローシップ詳細ページ別サイトへ移動します


TOKYO OFFICE
国際交流基金(ジャパンファウンデーション) 日米センター
160-0004 東京都新宿区四谷4-16-3
Tel (03)5369-6072 Fax (03)5369-6042
NEWYORK OFFICE
The Japan Foundation Center for Global Partnership, N.Y.
1700 Broadway, 15F, New York, NY 10019, U.S.A
Tel (212)489-1255Fax (212)489-1344