本文へ 日米センター(CGP)は日本とアメリカにて、助成、フェローシップ、ボランティア、人物交流、情報発信を行なっています。
国際交流基金 日米センター
CGP NY | 国際交流基金 | English | サイトマップ
トップページ
日米センターとは
公開イベント
団体で助成金をお探しの方へ
個人向け支援・ボランティアの機会をお探しの方へ
安倍フェローシップ
日米パートナーシップ・プログラム
Japan Outreach Initiative
NPO フェローシップ
CGPの人物交流事業
情報室(刊行物、寄稿など)
アクセス
お問合せ
FAQ
更新履歴
日米センター公募助成プログラム
CULCON(カルコン) 日米文化教育交流会
メール配信サービス
コラムス
個人向け支援・ボランティアの機会をお探しの方へ

国際交流基金日米センター-いわてNPOセンター 共催
米国NPOの知見を地域に紹介するシンポジウム(岩手) パネリスト(NPOフェロー)

公開イベント

国際交流基金日米センター−いわてNPOセンター 共催
米国NPOの知見を地域に紹介するシンポジウム(岩手)

パネリスト(NPOフェロー)

青木 孝弘 特定非営利活動法人長井まちづくりNPOセンター(山形) 事務局長

青木 孝弘氏の写真パイロット第2期(1999年)国際交流基金日米センターNPOフェロー
研修先団体:Washington Council of Agencies (WCA)  (Washington DC)
研修テーマ:広域的NPO支援組織の意義と役割
マネジメント支援、ネットワーク化支援、政策提言、共同購入事業

研修概要
通常、会員管理と研修部局に所属しながら、新規入会、更新、会員訪問、ワークショップ相談業務を実施するなかで、草の根NPOが抱える課題を把握した。また、ワシントンポストNPOマネジメント賞の選考過程に加わり、評価手法とさまざまな実践例について学んだ。

プロフィール:
経歴
1995年 名古屋大学法学部卒業。
1997年 同大学院国際開発研究科修了。フィリピン、ラグナ州総合開発調査、サンフランシスコNPOインターンシップ、英国チャリティ視察団に参加。
1999年 日米センターNPOフェロー。
2000年 外務省委託NGO専門調査員。
2001年 名古屋地域のまちづくりNPO(ボランタリーネイバーズ www.vns-jp.net)で事務局次長として勤務。
2003年 家業継承のため山形県長井市に帰郷。
2004年 長井まちづくりNPOセンターを設立。同事務局長。
2005年 長井市観光協会で専務理事を兼務。
2006年 国土交通省「全国いきいき観光まちづくり100選」に選定される。

著書・論文
1996年3月 「An Integrated Development Analysis on the Province of Laguna in the Philippines」(共著)、名古屋大学出版会。
1997年3月 「The accountability and management of NPO 」、名古屋大学大学院国際開発研究科修士論文。
2002年3月 「戦略的計画策定プロセスとその可能性」、日本NPO学会第4回年次大会研究報告。
2005年3月 『完全マスター基礎からわかるNPO会計』共著 発行:VNS 合同出版
2006年6月 「NPO法人財務データベースの構築とその活用」、日本NPO学会第8回年次大会パネル報告

吉田 浩巳 社団法人まちづくり国際交流センター(奈良) 理事長

吉田 浩巳氏の写真第1期(2000年)国際交流基金日米センターNPOフェロー
研修先団体:Maryland Association of Nonprofit Organizations (Baltimore, Maryland)
研修テーマ:理事及び理事会の役割、NPOと企業・行政との関係、NPOのマネジメント

研修概要
 NPO合併の現場や、理事会を始めとする各種会議、他団体との交渉や行政との委託事業の打ち合わせ、さらには助成財団へのプレゼンテーションから州議会の助成審議における質疑応答の場に至るまで、NPOの戦略をはじめとするマネジメントを学んだ。

プロフィール:
1961年11月生まれ (45歳)奈良県青年国際交流協会会長、奈良県青年海外派遣団体協議会会長等を歴任。
1998年4月、県内で初めて国際交流分野の社団法人設立に尽力。初代理事長に就任。2000年9月から2001年3月まで約6ヶ月間、国際交流基金日米センターから米国に第1回のNPOフェローとして派遣される。奈良県で初めてのNPOの中間支援組織であるNPOセンター設立に尽力。常務理事・事務局長に就任。 2006年12月、近畿の環境団体のネッワーク組織である近畿環境市民活動相互支援センター(事務所:大阪府)設立に尽力、初代理事長に就任。
1980年 県立高田高校卒業 
1984年 関西大学工学部卒業
1984年 橿原市役所土木課勤務
1989年 東南アジア青年の船奈良県受け入れ実行委員長を務める
1989年 タイ国王女の通訳を務める
1991年 奈良県青年国際交流協会会長(〜94年)
1992年 奈良県青年海外派遣団体協議会会長(〜97年)
1993年 世界青年国際会議に奈良県代表として出席
1994年 近畿青年洋上大学(中国、韓国)にゼミ講師として派遣される
1996年 橿原市国際交流協会会長
1998年 社団法人まちづくり国際交流センター理事長
2001年 特定非営利活動法人 大和まほろばNPOセンター常務理事・事務局長
2006年 近畿環境市民活動相互支援センター理事長(近畿2府4県)

兼職(歴任を含む)
近畿市民環境活動相互支援センター理事長
NPO法人大和まほろばNPOセンター常務理事・事務局長
奈良の自然と環境を考える会代表、NPO法人奈良県国際交流振興会理事、橿原市ボランティアセンター運営委員長、奈良地域留学生推進協議会委員、 奈良県男女共同参画県民会議委員、奈良県子ども居場所づくり推進委員、橿原市社会教育委員、橿原市公民館審議委員、橿原市図書館運営委員、橿原市個人情報保護条例懇話会委員、橿原市婦人会館運営委員、橿原市人権審議会委員、まほろば大学校講師、日本ボランティア学会運営委員、(特)関西国際交流団体協議会理事、奈良県青少年問題協議会委員など多数歴任

講演実績
大阪大学大学院、国際交流基金
奈良県(ボランティア講習会及び県庁内NPO研究グループ)
橿原市議会をはじめ県内外の市町村及び行政の新人職員研修など多数

賞:(財)2001年日本委員会よりNPO論文が日本賞授与 受賞テーマ:「NPOの展望と課題」

論文:日本NPO学会第1回大会、日本NPO学会第3回大会、日本NPO学会第5回大会で発表。その他奈良新聞に5ヶ月間(34回)NPOについて連載記事掲載

 

設楽 清和 パーマカルチャー・センター・ジャパン(神奈川) 代表理事・事務局長
設楽 清和氏の写真

第4期(2003年)国際交流基金日米センターNPOフェロー
研修先団体:Isles, Inc. (Trenton, New Jersey), Ecovillage Training Center (Summertown, Tennessee)
研修テーマ:NPOの社会的な位置づけと資金調達方法

研修概要

  1. Islesにおけるcommunity-supported development corporation (CDC)の活動全般に関する研修
  2. Ecovillage Training Centerにおける、活動資金調達に関する研究とコミュニティの維持と資金調達に関する研究

プロフィール:
学歴
1980年 3月 上智大学外国語学部フランス語学科卒
1977年 3月1978年2月 フランスグルノーブル大学文学部
1992年 9月-1994年6月 アメリカ合衆国ジョージア大学大学院人類学科
職歴
1980年4月-1987年9月 特殊法人国際観光振興会
1987年10月-1992年8月 新潟にて農業に従事
1996年6月-現在 NPO法人パーマカルチャー・センター・ジャパン事務局長
2003年12月〜2004年11月 米国でのNPO研究

コーディネーター

高井 昭平 特定非営利活動法人いわてNPOセンター 理事長

高井 昭平氏の写真プロフィール:
昭和54年立教大学経済学部卒業。損害保険会社勤務の後、平成8年中小企業の経営コンサルタントとして独立。長野県長谷村の地域活性化事業「気の里構想」の立案を契機に地域活性化コーディネーターとして活動を開始。
平成11年、岩手県初のNPO法人花巻文化村協議会設立を契機に、岩手での活動を開始。現在、岩手における中間支援NPOとして市民活動の指導に携わる傍ら、自らもいわてNPOセンター理事長として、市民による公共交通の運営事業「雫石町デマンドバスの運営」、雇用の創出と市民起業家の育成を目的とした「地域人材育成セミナー事業」等を展開し、「新しい公共の創造」に向け活動している。
また、民設民営の「いわてグリーン・ツーリズムサポートセンター」を開設し、県内のグリーン・ツーリズムの振興を図ると伴に、地産地消レストランの運営等コミュニティ・ビジネスの育成支援にも精力的に活動している。

1.出身地 静岡県藤枝市
2.居住地 岩手県盛岡市
3.現職 特定非営利活動法人 いわてNPOセンター 理事長
特定非営利活動法人 グラウンドワークいわて 代表理事
特定非営利活動法人 シニアパワーいわて 理事
NPO活動交流センター センター長
岩手県公会堂 館長 (指定管理者)
岩手県 県民の森 公園長 (指定管理者)
盛岡地域若者サポートステーション運営協議会 代表
岩手県高等学校キャリア教育調査研究委員会 委員
盛岡市雇用推進懇談会 委員(盛岡市商工観光部雇用労政課)
岩手県地域福祉支援計画策定委員会 委員 (岩手県保健福祉部長)
ご近所安心・楽々ネットアドバイザー (岩手県保健福祉部)
盛岡市まちづくりアドバイザー (盛岡市都市整備部)
岩手県分権推進会議県境生活検討部会 委員 (岩手県県境生活部)
山村力誘発モデル事業アドバイザー (財)都市農村漁村交流活性化機構)

 

TOKYO OFFICE
国際交流基金(ジャパンファウンデーション) 日米センター
160-0004 東京都新宿区四谷4-16-3
Tel (03)5369-6072 Fax (03)5369-6042
NEWYORK OFFICE
The Japan Foundation Center for Global Partnership, N.Y.
1700 Broadway, 15F, New York, NY 10019, U.S.A
Tel (212)489-1255 Fax (212)489-1344