本文へ 日米センター(CGP)は日本とアメリカにて、助成、フェローシップ、ボランティア、人物交流、情報発信を行なっています。
国際交流基金 日米センター
CGP NY | 国際交流基金 | English | サイトマップ
トップページ
日米センターとは
公開イベント
団体で助成金をお探しの方へ
個人向け支援・ボランティアの機会をお探しの方へ
CGPの人物交流事業
情報室(刊行物、寄稿など)
Newsletter Eメール配信
コラムス
特別寄稿
スタッフ通信
書籍・報告書
アクセス
お問合せ
FAQ
更新履歴
日米センター公募助成プログラム
CULCON(カルコン) 日米文化教育交流会
メール配信サービス
コラムス
情報室(刊行物、寄稿など)

 

CGP NEWSLETTER メール配信サービス Vol.44

CGPNEWSLETTER メール配信サービス
Vol.44
(2006年10月25日)
日米センター(CGP)の最新情報を、ご希望の方に対して電子メールでお知らせします(無料)。

━● 2006年10月25日 ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           CGP Newsletter(Eメール版)
         発行:国際交流基金日米センター(CGP)        
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━● Vol.44 ●━     
■目次■

●お知らせ
 (1)2005年度年次報告書(和文版)を無料でお送りしています。
 (2)日系人シンポジウム報告書ができあがりました。
 (3)NPOフェロー&JOIプログラム説明会 大阪/京都/名古屋/東京で開催
 (4)安倍フェローシップ・コロキアム 明日10月26日に開催します。
●募集
 (5)第32回一般公募助成の申請を受け付けています。(12月1日締切)
●安倍フェローによるコラム
 (6)マンスフィールド財団との共催シンポジウムを終えて
   『「開かれたもの造り」とは:現場発・日本発の戦略論』
             東京大学大学院経済学研究科教授 藤本隆宏

   『日米における起業の戦略と政策:生命科学産業の新たな集積地域に
    見られる要因——「プッシュ」「プル」「ドラッグ」「ジャンプ」』
     デュポール大学政治学部助教授 キャサリン・イバタ=アレンズ

--------------------------------------------------------------------
(1)2005年度年次報告書(和文版)を無料でお送りしています。
 
 日米センターの2005年度活動報告を、印刷物としてご覧になりたい方に
 お送りします。ご希望の方は資料請求フォームからご請求ください。

 ●↓資料請求フォームはこちら
 https://www.jpf.go.jp/JF_Contents/ApplyService?ContentNo=17&SubsystemNo=1&HtmlName=send_top.html

 ●↓PDF版、目次はこちら
 http://www.jpf.go.jp/cgp/info/publication/arjlatest.html

--------------------------------------------------------------------
(2)日系人リーダーシップ・シンポジウム報告書ができあがりました。

 本年3月に名古屋で開催されたシンポジウム「芸術からビジネスまで:多様
 な職業を通じた日系アメリカ人の貢献」の報告書が完成しました。PDF
 のほか、印刷物としてご希望の方に送付もしています。

 ●↓シンポジウム概要はこちら
 http://www.jpf.go.jp/cgp/exchange/jald/060313.html

 ●↓報告書はこちら
 http://www.jpf.go.jp/cgp/info/publication/sympo.html

--------------------------------------------------------------------
(3)NPOフェロー&JOIプログラム説明会 
               10月-11月に大阪/京都/名古屋/東京で開催

 
 2007年度派遣者を募集します。前号でもお知らせのとおり、国際交流基金
 (ジャパンファウンデーション)の担当職員によるプログラム説明、元フェ
 ローや元コーディネーターの体験談を柱とした募集説明会を大阪/京都/名
 古屋/東京で開催します。

 ●↓詳細・参加申込みはこちら
 http://www.jpf.go.jp/cgp/global/event/061007.html

--------------------------------------------------------------------
(4)安倍フェローシップ・コロキアム 明日10月26日に開催します。
  「市民が主権者! 米国と日本における政府情報へのアクセスと民主的政府」

 2002年度安倍フェローのローレンス・レペタ氏(大宮法科大学院大学教授)
 を講師にむかえ、米国と日本の情報公開法の鍵となる点を比較します。

 日時:10月26日(木) 18:30〜20:30
 会場:ジャパンファウンデーション 国際会議場
 講師:ローレンス・レペタ  (大宮法科大学院大学教授)
 ディスカッサント:右崎 正博(獨協大学法科大学院長)
 モデレーター  :渡辺 靖 (慶應義塾大学教授)

 使用言語:英語(同時通訳)
 入場は無料です。事前のお申し込みが必要です。

 ●↓詳細・参加申込みはこちら
 http://www.jpf.go.jp/cgp/global/event/061026.html

 ●↓前号で紹介のレペタ氏の寄稿文
 http://www.jpf.go.jp/cgp/info/article/abe0610_1.html

--------------------------------------------------------------------
(5)第32回一般公募助成の申請を受け付けています。(12月1日締切)

 CGPでは、2007年4月以降に開始のプロジェクトを対象として助成事業を募
 集しています。申請締切は12月1日ですが、11月10日まで事前相談を受付中
 です。

 ●↓詳細はこちら
 http://www.jpf.go.jp/cgp/grant/flow.html

 公募事業説明会を10月30日(月)に東京で開催

 来年度(平成19(2007)年度)のジャパンファウンデーション公募プログラム
 にむけて、プログラム内容を詳しく知りたい方々のために説明会を開催し
 ます。CGPのプログラムについても説明があります。この機会に是非あなた
 のプロジェクト実現に向けて、ご相談ください。
 
 ●↓詳細・参加申込みはこちら
 http://www.jpf.go.jp/j/about_j/program_j/briefing.html

--------------------------------------------------------------------
(6)安倍フェローによるコラム
         〜マンスフィールド財団との共催シンポジウムを終えて

   
 各界で活躍する安倍フェローによって書かれた、日米関係や現代政治や
 社会のトピックに関する寄稿文を掲載するコーナーです。今回は、9月26日
 に開催されたシンポジウム『日米の産業戦略と国際競争力』のパネリスト
 でいらした2名の安倍フェローによる書き下ろし寄稿文です。

 『「開かれたもの造り」とは:現場発・日本発の戦略論』
             東京大学大学院経済学研究科教授 藤本隆宏

 ●↓寄稿文はこちら
 http://www.jpf.go.jp/cgp/info/article/abe0610_2.html

 『日米における起業の戦略と政策:生命科学産業の新たな集積地域に
   見られる要因——「プッシュ」「プル」「ドラッグ」「ジャンプ」』
     デュポール大学政治学部助教授 キャサリン・イバタ=アレンズ

 ●↓寄稿文はこちら
 http://www.jpf.go.jp/cgp/info/article/abe0610_3.html
 
 ●↓シンポジウム概要
 http://www.jpf.go.jp/cgp/exchange/mmmf/result/strategy.html

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
◆2005年度の年報が完成しました。今回の年報は、これまでとはイメージ
 を刷新して、バスケットボールをモチーフとしています。日米間の
 協働や対話をイメージしています。是非ご覧ください。(ncha)

-----------------------------------------------------------------
○ご意見・ご感想をお寄せください → 
Eメール: CGPinfo@jpf.go.jp
(メールを送る際は、全角@マークを半角@マークに変更してください。)
-----------------------------------------------------------------
○メール配信の登録・変更・削除:
 http://www.jpf.go.jp/cgp/info/nl/
○バックナンバー:  
 http://www.jpf.go.jp/cgp/info/nl/nllist.html
◎発行:
 国際交流基金(ジャパンファウンデーション)日米センター
 The Japan Foundation Center for Global Partnership, CGP
 〒160-0004 東京都新宿区四谷4-4-1
 Tel: 03-5369-6072 Fax: 03-5369-6042
 http://www.jpf.go.jp/cgp
◎[関連サイト]ジャパンファウンデーション公式ブログ「地球を、開けよう。」
 http://thejapanfoundation.blogspot.jp/


CGP NEWSLETTER メール配信サービスの購読はこちらへ→登録フォーム
Top
TOKYO OFFICE
国際交流基金(ジャパンファウンデーション) 日米センター
160-0004 東京都新宿区四谷4-16-3
Tel (03)5369-6072 Fax (03)5369-6042
NEWYORK OFFICE
The Japan Foundation Center for Global Partnership, N.Y.
1700 Broadway, 15F, New York, NY 10019, U.S.A
Tel (212)489-1255 Fax (212)489-1344