本文へ 日米センター(CGP)は日本とアメリカにて、助成、フェローシップ、ボランティア、人物交流、情報発信を行なっています。
国際交流基金 日米センター
CGP NY | 国際交流基金 | English | サイトマップ
トップページ
日米センターとは
公開イベント
団体で助成金をお探しの方へ
個人向け支援・ボランティアの機会をお探しの方へ
CGPの主要事業
情報室(刊行物、寄稿など)
Newsletter Eメール配信
コラムス
特別寄稿
スタッフ通信
書籍・報告書
アクセス
お問合せ
FAQ
更新履歴
日米センター公募助成プログラム
CULCON(カルコン) 日米文化教育交流会
メール配信サービス
コラムス
情報室(刊行物、寄稿など)

 

CGP NEWSLETTER メール配信サービス Vol.127

CGPNEWSLETTER メール配信サービス
Vol.127
(2012年5月10日)
日米センター(CGP)の最新情報を、ご希望の方に対して電子メールでお知らせします(無料)。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■
□■□      CGP Newsletter (Eメール版) Vol.127
■□■   発行:国際交流基金日米センター(CGP) 2012年5月10日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

_/_/_/_/_/ 目次 _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

(1) 東日本大震災復興支援事業 青少年交流「キズナ強化プロジェクト」
アメリカへの短期派遣(15日間)・長期派遣(6ヵ月)参加募集中

(2) JOIプログラム 2012年派遣 第11期コーディネーター決定 
(3) 日米センター事業報告 2件
(4) JOIプログラムOG(第5期 木谷公子さん)が体験談を出版

------------------------------------------------------------------
(1) 東日本大震災復興支援事業 青少年交流「キズナ強化プロジェクト」
アメリカへの短期派遣(15日間)・長期派遣(6ヵ月)参加募集中
------------------------------------------------------------------
日米センターでは、日本政府(外務省)が東日本大震災の被災地復興
支援事業として行う「キズナ強化プロジェクト(米国部分)」を受託し、
実施しています。

プロジェクト概要はこちら↓
http://www.jpf.go.jp/cgp/exchange/fukkou/kizuna.html

 このたび、本プロジェクトに参加し、アメリカで復興状況の情報発信を
行う被災地の高校生や大学生等を募集します。被災地の復興の様子を伝え
ながら、国際理解・交流を深める本事業へのご参加をお待ちしています。

●短期派遣
被災地の高校生1000名が渡米し、15日間全米各地でホームステイや交流
活動に参加しながら、自身の出身地の復興状況について発信します。

●長期派遣
被災地を中心とする大学生等200名が6ヶ月間米国に滞在し、英語研修と
企業・団体でのインターンシップに参加しながら、復興状況を発信する
とともに国際的な視野を育みます。

 募集要項はこちら↓
(短期派遣参加校募集)
http://jice.org/news/2012/04/post-54.htm
(長期派遣参加者募集)
http://jice.org/news/2012/04/post-53.htm

------------------------------------------------------------------
(2) JOIプログラム 2012年派遣 第11期コーディネーター決定
------------------------------------------------------------------
日米センターでは、2002年度より、米国の草の根レベルで日本への関心と
理解を深めることを目的に、米国で2年間、日本人の生活ぶりや、伝統芸能、
日本語など、日本の幅広い文化を紹介する活動を行うコーディネーターを
派遣する「JOIプログラム」を実施しています。
このたび、2012年8月から新たに活動を開始する第11期コーディネーター
3名が決定しました。

第11期(活動期間:2012年8月〜2014年7月)
・乗上 恵里香 さん
カンザス大学ローレンス校 東アジア研究センター(カンザス州ローレンス)
・蓮井 頼子 さん
イリノイ大学 東アジア・太平洋研究センター(イリノイ州シャンペーン)
・湯田 晴子 さん
バージニア大学 アジア・インスティチュート(バージニア州シャーロッツビル)

プログラム概要はこちら↓
http://www.jpf.go.jp/cgp/fellow/joi/index.html

コーディネーターリストはこちら↓
http://www.jpf.go.jp/cgp/fellow/joi/list.html

------------------------------------------------------------------
(3) 日米センター事業報告 2件
------------------------------------------------------------------
日米センターのスタッフが、主催事業や助成事業の催しなどの様子をご紹介
する「事業報告」のページに、新たに2件の報告が掲載されました。

1.平成22年度 助成事業: 全米外交政策委員会(NCAFP
国際会議「アジア太平洋地域における4カ国協調の推進」

報告はこちら↓
http://www.jpf.go.jp/cgp/info/report/report_11.html

2.平成20年度助成事業: 環境法研究所「紛争後の安全保障と外交の強化:
日米の平和構築戦略における資源管理・インフラ整備」

  報告はこちら↓
http://www.jpf.go.jp/cgp/info/report/report_12.html

------------------------------------------------------------------
(4) JOIプログラムOG(第5期 木谷公子さん)が体験談を出版
------------------------------------------------------------------
JOIプログラム第5期(2006年7月〜2008年8月)のOGで、フロリダ州の
森上ミュージアムに派遣されていた木谷公子(きたに きみこ)さんが、
2年間のJOIの活動体験をまとめた著書を出版されました。

 『フロリダレポート2006〜2008 —JOI体験記 アメリカ あんなこと
こんなこと』 木谷公子 著 文芸社
定価 1,155円(税込)

 詳細はこちら↓
http://www.bungeisha.co.jp/bookinfo/detail/978-4-286-11843-7.jsp

-------------------------------------------------------------------

●ご意見・ご感想をお待ちしております → 
Eメール: CGPinfo@jpf.go.jp
(メールを送る際は、全角@マークを半角@マークに変更してください。)

--------------------------------------------------------------------

★メール配信の登録・変更・削除は → 
http://www.jpf.go.jp/cgp/info/nl/index.html

★バックナンバーは → http://www.jpf.go.jp/cgp/info/nl/nllist.html

★[関連サイト]ジャパンファウンデーション公式ブログ
「地球を、開けよう。」http://thejapanfoundation.blogspot.jp/

公式サイト
http://www.jpf.go.jp/cgp

●─────────────────────────────────●
発行  国際交流基金日米センター(CGP
The Japan Foundation Center for Global Partnership 
〒160−0004 東京都新宿区四谷4−4−1
Tel:03−5369−6072  Fax:03−5369−6042  
●─────────────────────────────────●


CGP NEWSLETTER メール配信サービスの購読はこちらへ→登録フォーム
Top
TOKYO OFFICE
国際交流基金(ジャパンファウンデーション) 日米センター
160-0004 東京都新宿区四谷4-16-3
Tel (03)5369-6072 Fax (03)5369-6042
NEWYORK OFFICE
The Japan Foundation Center for Global Partnership, N.Y.
1700 Broadway, 15F, New York, NY 10019, U.S.A
Tel (212)489-1255 Fax (212)489-1344