本文へ 日米センター(CGP)は日本とアメリカにて、助成、フェローシップ、ボランティア、人物交流、情報発信を行なっています。
国際交流基金 日米センター
CGP NY | 国際交流基金 | English | サイトマップ
トップページ
日米センターとは
公開イベント
団体で助成金をお探しの方へ
個人向け支援・ボランティアの機会をお探しの方へ
CGPの主要事業
情報室(刊行物、寄稿など)
Newsletter Eメール配信
コラムス
特別寄稿
スタッフ通信
書籍・報告書
アクセス
お問合せ
FAQ
更新履歴
日米センター公募助成プログラム
CULCON(カルコン) 日米文化教育交流会
メール配信サービス
コラムス
情報室(刊行物、寄稿など)

 

CGP NEWSLETTER メール配信サービス Vol.147

CGPNEWSLETTER メール配信サービス
Vol.147
(2013年12月10日)
日米センター(CGP)の最新情報を、ご希望の方に対して電子メールでお知らせします(無料)。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■
□■□      CGP Newsletter (Eメール版) Vol.147
■□■   発行:国際交流基金日米センター(CGP) 2013年12月10日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

_/_/_/_/_/ 目次 _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

(1)米国アジア研究専門家招へいプログラム
(2)JOIプログラム:2014年度(第13期)派遣コーディネーター募集:
締切迫る!2014年1月8日(水)

(3)助成事業案内:公開シンポジウム「在日米軍との自然災害対処協力」
(4)助成事業報告:「戦略的支援:災害支援とアジア大洋州地域の安定」

------------------------------------------------------------------
(1)米国アジア研究専門家招へいプログラム
------------------------------------------------------------------
2013年12月15日〜22日の間、米国よりアジア研究分野の一線で活躍する
研究者を日本にお招きします。今回来日するのは、ミンシン・ペイ氏
(クレアモント・マッケナ大学教授)、スニル・ダスグプタ氏
(ボルティモア郡メリーランド大学教授)、シュェグァン・ジョ氏
(スタンフォード大学教授)他計6名の方々です。一行は滞在中、
政府関係機関、大学やシンクタンク等を訪問し意見交換を行います。

この「米国アジア研究専門家招へいプログラム」は、2010年11月に
行われた日米首脳会談の際に公表された「日米同盟深化のための日米交流
強化」イニシアティブの一環として企画され、今回で3回目を迎えました。
中国やインドをはじめとするアジア諸国が急速な発展を遂げる中、米国の
アジア研究専門家を招へいし、日本の政・官・学・財・市民社会の
リーダーならびにアジア政策関係者・研究者との対話・意見交換を行う
ことを通じて、日-米-アジアにおけるネットワークの構築と相互理解の
促進を目指しています。

◆プログラム概要・2013年度参加者詳細へのリンク
http://www.jpf.go.jp/cgp/exchange/rp/index.html

-------------------------------------------------------------------
(2)JOIプログラム:2014年度(第13期)派遣コーディネーター募集:
締切迫る!2014年1月8日(水)
-------------------------------------------------------------------
日米草の根交流コーディネーター派遣プログラム、通称「JOI(ジョイ)
プログラム」では、現在、2014年8月から2年間アメリカへ派遣する
コーディネーターを募集しています。

11月に福岡、大阪、東京で開催した募集説明会には多くの方がお越し下さり、
OGやOBの体験談に熱心に聞き入る姿が見られました。
ご来場の方にはこの場をお借りして御礼申し上げます。

JOIJapan Outreach Initiative)プログラムの概要や応募方法に
つきましては、以下のリンクをご覧ください。
締切は2014年1月8日(水)です。ご応募をお待ちいたしております。

JOIプログラムの概要へのリンク
http://www.jpf.go.jp/cgp/fellow/joi/index.html

JOIプログラムの募集要項へのリンク
http://www.jpf.go.jp/cgp/fellow/joi/joi_program.html

------------------------------------------------------------------
(3)助成事業案内:公開シンポジウム「在日米軍との自然災害対処協力」
------------------------------------------------------------------
日米センターでは、特定非営利活動法人沖縄平和協力センター(OPAC)が
実施する事業「日米同盟マネージメント:在日米軍との自然災害対処協力」
に助成しています。

このたび東京及び沖縄にて公開シンポジウム「日米同盟マネージメント:
在日米軍との自然災害対処協力」が開催されることとなりました。

東京シンポジウム
■日時:2014年1月9日(木)13:00〜15:00
■会場:早稲田大学 井深大記念ホール 東京都新宿区西早稲田1-20-14
■プログラム(日英同時通訳あり)
 問題提起と政策提言
  上杉勇司(早稲田大学国際教養学部 准教授)
 パネルディスカッション
  Robert D. Eldridge(在沖米海兵隊外交政策次長)
  Matthew Grund (Research Analyst, Center for Naval Analyses)
  Catherine Lea (Research Analyst, Center for Naval Analyses)
  川上高司(拓殖大学海外事情研究所 所長)
  府本禮司(沖縄平和協力センター 理事長)

沖縄シンポジウム
■日時:2014年1月10日(金)15:00〜17:00
■会場:沖縄県立博物館・美術館 講座室 沖縄県那覇市おもろまち3-1-1
■プログラム(日本語のみ)
 挨拶・問題提起
  府本禮司(沖縄平和協力センター 理事長)
 基調講演「日米災害対処協力」
  森本 敏(元防衛大臣)
 調査報告・政策提言
  上杉勇司(早稲田大学国際教養学部 准教授)
 パネルディスカッション
  上杉勇司(早稲田大学国際教養学部 准教授)
  森本 敏(元防衛大臣)
  Robert D. Eldridge(在沖米海兵隊外交政策次長)
  川上高司(拓殖大学海外事情研究所 所長)
  府本禮司(沖縄平和協力センター 理事長)

◆シンポジウムは入場無料、事前申込制です。
お名前(フリガナ)・所属を以下のメール又はFax宛に2014年1月6日(月)
までにお申込ください。
メール:naka@OPAC.or.jp Fax:098-866-4638
(メールを送る際は、全角@マークを半角@マークに変更してください)
お問合せ先:沖縄平和協力センター
電話:098-866-4635(担当:仲泊様)

◆沖縄平和協力センターのホームページ
http://www.OPAC.or.jp/

------------------------------------------------------------------
(4)助成事業報告:「戦略的支援:災害支援とアジア大洋州地域の安定」
------------------------------------------------------------------
日米センターでは、全米アジア研究所(National Bureau of Asian Research,
NBR
)が実施中のプロジェクト「戦略的支援:災害支援とアジア大洋州地域
の安定」に対する助成を行なっています。災害時の人道支援や災害救援活動
について日米およびアジアの専門家が検証し、今後の協力体制のあり方を
模索する事業です。

同プロジェクトの日本側カウンターパートである公益財団法人日本国際交流
センターのウェブサイトには、山口昇防衛大学校教授による中間報告が
掲載されています。 詳細は、以下リンクからご覧ください。

http://www.jcie.or.jp/japan/gt/dr-aps/

-------------------------------------------------------------------

●ご意見・ご感想をお待ちしております →  CGPinfo@jpf.go.jp
(メールを送る際は、全角@マークを半角@マークに変更してください)

--------------------------------------------------------------------

★メール配信の登録・変更・削除 
http://www.jpf.go.jp/cgp/info/nl/index.html

★バックナンバー  http://www.jpf.go.jp/cgp/info/nl/nllist.html

★[関連サイト]ジャパンファウンデーション公式ブログ
「地球を、開けよう。」http://thejapanfoundation.blogspot.jp/

★[関連サイト]ジャパンファウンデーション公式ウェブマガジン
をちこちMagazine http://www.wochikochi.jp/

●─────────────────────────────────●
発行  国際交流基金日米センター(CGP
The Japan Foundation Center for Global Partnership 
〒160−0004 東京都新宿区四谷4−4−1
Tel:03−5369−6072  Fax:03−5369−6042  
●─────────────────────────────────●


CGP NEWSLETTER メール配信サービスの購読はこちらへ→登録フォーム
Top
TOKYO OFFICE
国際交流基金(ジャパンファウンデーション) 日米センター
160-0004 東京都新宿区四谷4-16-3
Tel (03)5369-6072 Fax (03)5369-6042
NEWYORK OFFICE
The Japan Foundation Center for Global Partnership, N.Y.
1700 Broadway, 15F, New York, NY 10019, U.S.A
Tel (212)489-1255 Fax (212)489-1344