Grants Database For the year 2004: INTERDISCIPLINARY

Research/Conference/Seminar Grant Program for Japanese Studies
For the year 2004
Select from the pulldown menu.

INTERDISCIPLINARY (15 projects)

世界の中の日本文化―自国文化との摩擦と融合
Duration September 21 - 24, 2004 (Conference)
Organization 中国社会科学院日本研究所 Institute of Japanese Studies, Chinese Academy of Social Sciences (China)
Descriptions 中国、日本、アメリカ、フランス、ロシア、韓国、マレーシア、ベトナムなど各国の日本研究機関の代表的な研究者を招聘し、各国の日本文化理解、日本イメージについて討議するシンポジウムを開催。
Project Director 孫 新 Prof. Sun Xin (中国社会科学院日本研究所 Institute of Japanese Studies, Chinese Academy of Social Sciences)
Discipline Interdisciplinary
日韓次世代学術フォーラム国際学術大会
Duration May 20 - 24, 2004 (Conference)
Organization 東西大学校 The Japan Center, Dongseo University (Korea)
Descriptions 日韓の20~30代の大学院生を含む若手研究者が、政治、経済、社会など各分科会で研究発表および討議を実施。
Project Director 張 済国 Prof. Chang Jekuk (東西大学校 Dongseo University)
Discipline Interdisciplinary
日本文化研究叢書刊行事業
Duration April 1, 2004 - March 31, 2005 (Joint-Research)
Organization 東アジア日本学会 The Committee of the Publishment of Japanology's Series, The Association of Japanology in East Asia (Korea)
Descriptions 東アジア日本学会に所属する韓国人日本研究者による、韓国語の日本文学関連の叢書刊行事業。
Project Director 林 鍾碩 Prof. Im Jong-suk (忠南大学校 Chungnam National University)
Discipline Interdisciplinary
日本学研究における「境界」
Duration July 8 - 10, 2004 (Conference)
Organization 大韓日語日文学会 連合会運営委員会 The Japanese Language and Literature Society of Korea (Korea)
Descriptions 日本語学、文学、思想、歴史、民俗などの分野で活躍する日本人研究者を招聘してシンポジウムを実施。
Project Director Prof. 柳 教烈 (韓国海洋大学校)
Discipline Interdisciplinary
Project Outcome 『韓国日本学連合会 第2回国際学術大会 Proceedings』.
Toward the Better Future of Japan and ASEAN Cultures
Duration December 6 - 8, 2004 (Seminar)
Organization Faculty of Language and Arts, Surabaya State University (Indonesia)
Descriptions 日本、インドネシア、シンガポール、ブルネイ、フィリピン、タイから各分野の専門家を招聘し、ASEANと日本の今後の協調関係について文化・言語・文学の観点から討議する国際学術セミナーを開催。
Project Director Prof. Abbas A. Badib (Surabaya State University)
Discipline Interdisciplinary
Vietnam-Japan Relations: Past, Present, and Future
Duration September 13 - 14, 2004 (Joint-Research)
Organization Center for Japan Studies, National Center for Social Sciences and Humanitites (Viet Nam)
Descriptions 日越関係について、経済、政治、外交、安全保障、文化、観光など幅広い視点から検証し、今後の展望と課題についての共同研究およびセミナーを開催。
Project Director Prof. Duong Phu Hiep (National Center for Social Sciences and Humanitites)
Discipline Interdisciplinary
Japan Studies Association of Canada 18th Annual Conference
Duration October 15 - 17, 2004 (Conference)
Organization Japan Studies Association of Canada (Canada)
Descriptions 日加関係について講演会・各種パネルディスカッションを実施。
Project Director Dr. Joseph F. Kess (University of Victoria)
Discipline Interdisciplinary
Project Outcome Japan Studies Association of Canada Conference. 2004.
Canadian Asian Studies Association 2004 Conference
Duration October 7 - 10, 2004 (Conference)
Organization The CASA 2004 Conference Program Committee, Canadian Asian Studies Association (Canada)
Descriptions 「緊張状態と連携」を統一テーマに、日本とアジアの国際関係を重点的に取り上げ、講演および日本関連のパネルディスカッションを実施。
Project Director Prof. Satoshi Ikeda (University of Alberta)
Discipline Interdisciplinary
The T-3 Workshops Project
Duration April 1, 2004 - March 31, 2005 (Workshop)
Organization The North American Coordinating Council on Japanese Library Resources (U.S.A.)
Descriptions 日本関連電子情報の需要が急速に高まっていることを受け、日本特有の様式で構築されたデータベース等電子情報の活用といった専門技術を身に付けた日本研究資料専門司書を育成するトレーニングワークショップ。
Project Director Ms. Victoria Lyon Bestor (The North American Coordinating Council on Japanese Library Resources)
Discipline Interdisciplinary
The 40th Anniversary Japanese Culture Forum at El Colegio de México
Duration November 1 - 15, 2004 (Conference)
Organization Center for Asian and African Studies, El Colegio de México (Mexico)
Descriptions 日本コースが設置されているアジア・アフリカ研究センターの設立40周年行事の一環として、日本文化フォーラムを実施。
Project Director Dr. Juan Jose Ramirez (El Colegio de México)
Discipline Interdisciplinary
Project Outcome Memorias Foro Cultural Mexico-Japon. 2005.
15th Annual Conference of the European Association of Japanese Resource Specialists (EAJRS)
Duration September 22 - 25, 2004 (Conference)
Organization European Association of Japanese Resource Specialists
Descriptions 日本資料専門家欧州協会は、欧州日本研究協会(EAJS)と共に全欧州的組織であり、日本関係資料・情報の流通、図書館の情報交換、ネットワーク拡充の役割を果たしている。年次会議では日本関連資料を扱う研究者・司書・博物館学芸員が研究発表と情報交換を行う。今回は、最近日本研究学位の授与が開始されたスペインにある資料を中心とした「日本とスペイン:日本研究資料」と題した特別ワークショップを開催する。
Project Director Prof. Willy Vande Walle (Catholic University of Leuven)
Discipline Interdisciplinary
Armenia-Japan Policy, Economy, Culture (1988-2003)
Duration April 1, 2004 - March 31, 2005 (Joint-Research)
Organization Division for Asian Countries, Institute of Oriental Studies of National Academy of Sciences of Armenia (Armenia)
Descriptions 1988年から2003年までのアルメニアと日本の関係について政治、経済、文化、交流史等の側面から研究し、将来のアルメニア-日本関係の方向性を探る。
Project Director Prof. Rouben Karapetian (Institute of Oriental Studies of National Academy of Sciences of Armenia)
Discipline Interdisciplinary
6th Biennial Conference of the French Association of Japanese Studies (SFEJ)
Duration December 17 - 19, 2004 (Conference)
Organization French Association of Japanese Studies (France)
Descriptions 隔年で行なっている大会議をストラスブール第2大学、アルザス日本学研究所と共催。言語学、文学、社会学、経済学など各分野の分科会に加え、「日本の美術と宗教儀式にみる身体表現」と題した特別セッションで松岡心平東京大学教授が基調講演を行なう。二宮正之元ジュネーブ大学教授による特別講演と年次総会も併せて開催される。各発表および講演は、書籍として出版する。
Project Director Prof. Cecile Sakai (University of Paris 7)
Discipline Interdisciplinary
Project Outcome Actes du Deuxieme Colloque d'Etudes Japonaises de l'Universite Marc Bloch. 2004. ISBN 2-9523367-0-9
Centre Europeen d'Etudes Japonaises d'Alsace Cahiers, No. 1. ISBN 2-9523367-1-7
The 6th Symposium of Nordic Association for Japanese and Korean Studies (NAJAKS) "Changes and Continuities: Nordic Researches on Japan and Korea"
Duration August 20 - 22, 2004 (Conference)
Organization Japanese Section, Department of Oriental and African Language, Göteborg University (Sweden)
Descriptions 北欧の日本研究者を中心に、文学、言語学、政治、歴史など6分野の分科会からなる会議を実施。
Project Director Prof. Noriko Thunman (Göteborg University)
Discipline Interdisciplinary
British Association for Japanese Studies Conference (within Joint East Asian Studies Event)
Duration September 6 - 8, 2004 (Conference)
Organization British Association for Japanese Studies (U.K.)
Descriptions 英国中国研究協会、韓国研究協会と3年に一度共催している東アジア研究共同会議の一部として、年次総会を9月上旬にリーズ大学で開催する。「東アジアのダイナミズム・現在と過去」と題し、様々な分野のパネルが設置される。基調講演者として一橋大学斎藤修教授を招聘。
Project Director Dr. Janet Hunter (London School of Economics)
Discipline Interdisciplinary

Page Top