Grants Database For the year 2006: Arts

Research/Conference/Seminar Grant Program for Japanese Studies
For the year 2006
Select from the pulldown menu.

ARTS (3 project)

中国にある日本映画機構に関する研究
Duration 2006/04/01-2007/03/31 (Joint-Reserch)
Organization 東北師範大学 School of Media Department, Northeast Normal University (China)
Descriptions 戦時中、日本が中国で設立した3つの映画機構(満州映画協会、華北映画株式会社、中華映画連合株式会社)の活動と、映画の主題・美学、映画従事者という3つの観点から研究を行い、中国映画史の空白を埋めることを目指す。長春で資料収集を行ったのちに、北京、上海、東京で関係者にインタビューを行う。
Director Mr. Yan Huan 閻 歓 (Professor)
Discipline Arts
International Symposium on Japanese Ukiyoe Caricatures in the 19th Century
Duration 2006/05/26-2006/05/28 (Conference)
Organization University of Vienna (Austria)
Descriptions 19世紀、天保の改革から日露戦争の間の時期に描かれた1500点の木版画データベース完成を機に行われるシンポジウム日本、ヨーロッパ、アメリカ等から21人の参加者を経て2日間に渡りシンポジウムを行う。
Project Director Prof. Sepp Linhart (Head of Department)
Discipline Arts
Postgraduate Workshop in Japanese Art History (PWJAH)
Duration 2006/06/18-2006/06/25 (Workshop, Study Trip, Seminar)
Organization Sainsbury Institute for the Study of Japanese Arts and Cultures (U.K.)
Descriptions 日本、英国、ヨーロッパ、北アメリカの修士以上の学生を対象とした日本美術史のワークショップ。研究報告、ディスカッション、英国内の日本美術コレクションの見学などを行う。
Project Director Ms. Hiromi Uchida (Project Manager)
Discipline Arts

Page Top