Grants Database For the year 2006: EDUCATION

Research/Conference/Seminar Grant Program for Japanese Studies
For the year 2006
Select from the pulldown menu.

EDUCATION (4 projects)

15年戦争期中国大陸における日本の科学研究教育機関に関する調査と研究
Duration 2006/04/01-2007/03/31 (Joint-Research)
Organization 北京大学 科学と社会研究センター Center for Social Studies of Science, Peking University (China)
Descriptions 日中戦争期に中国大陸に存在していた、興亜院・上海自然科学研究所・旅順工科大学などの日本の科学研究教育機関の活動と、そこでの研究成果が中国や日本でどのように継承されたかを調査する。
Project Director Dr. Zhou Cheng 周 程 (Vice Director)
Discipline Education
Level of Scientific Culture Among Secondary School Students: A Comparative Study Between Malaysia and Japan
Duration 2006/04/01-2007/03/31 (Joint-Research)
Organization Faculty of Education, National University of Malaysia (Malaysia)
Descriptions マレーシア国民大学の研究者(5名)と日本人研究者(1名)による1年間の共同研究。特に中等教育段階の生徒に焦点をあて、政策・カリキュラム分析、生徒や教育者など関係者約500名へのアンケート・インタビュー等を通し、「科学文化」の発展レベルおよび発展に寄与する要因に関し、日本とマレーシアの比較研究を行う。
Project Director Prof. Lilia Halim (Dean)
Discipline Education
Education for Sustainable Development: Comparative Analysis of Policy, Activities and Organizational Structure between Japan and Malaysia
Duration 2006/04/01-2007/03/31 (Joint-Research)
Organization Corporate and Sustainable Development Division, Universiti Sains Malaysia (Malaysia)
Descriptions マレーシア人研究者が「持続可能な開発のための教育」をテーマに仙台市・岡山市における環境教育への取り組みを調査し、日本の取り組み・マレーシアの取り組みをまとめ、セミナー開催、マレーシア政府への政策提言につなげる。
Project Director Prof. Omar Osman (Director)
Discipline Education
Japanese Studies Workshop for Secondary Teacher in the South of Vietnam
Duration 2006/04/01-2007/03/31 (Workshop)
Organization Center for Japanese Studies, Vietnam Institute for Northeast Asian Studies, Vietnamese Academy of Social Sciences (Viet Nam)
Descriptions 一般の中学および高校の社会科等の教員を対象としたワークショップ。教師を通じ広い層での対日理解の促進を目的としている。04年度にベトナム北部、05年度に中部で実施した事業に助成。06年度は南部で開催する。
Project Director Dr. Ho Viet Hanh (Head of Department of Academic Administration and Training)
Discipline Education

Page Top