JFオリジナルふろしき(第2弾) デザイン公募のお知らせ

このたびジャパンファウンデーション(国際交流基金、略称JF)は、JFの海外拠点と協力して、韓国、中国、インドネシア、タイ、フィリピン、マレーシア、メキシコ、ブラジル、ロシア、ベトナムの10カ国でデザインを学ぶ学生からJFオリジナルふろしき(第2弾)のデザインを公募します。

完成したJFオリジナルふろしきは、JF内のショップ等で販売する他、広報グッズとして活用します。

また、売上金の一部は国際文化交流事業に役立てます。

JFはふろしきデザインの海外公募を通じて、日本の伝統的な「包む」文化、生活雑貨の美しさ・ユニークさを海外にアピールするとともに、海外でデザインを志す若者が、日本により親しみと関心を寄せるようになり、将来デザインを通じて自分の国と日本との架け橋となってもらえばと願っています。

  • デザインテーマ
    「応募者が居住する国(但し、韓国、中国、インドネシア、タイ、フィリピン、マレーシア、メキシコ、ブラジル、ロシア、ベトナムの10カ国に限る)と日本との融合をイメージしたもの」
  • 応募資格
    韓国、中国、インドネシア、タイ、フィリピン、マレーシア、メキシコ、ブラジル、ロシア、ベトナムの10カ国に居住するデザイン等を勉強する大学生・専門学校生の個人またはグループ(当該国在住の日本人学生も可)
  • 審査
    各国での1次審査、日本での2次審査を経て、3点を優秀デザインとして JFオリジナルふろしきのデザインに採用します。
  • その他
    優秀・入賞デザインについては、デザイン展の開催や、カタログ化等を検討しています。
JFオリジナルふろしき画像

JFオリジナルふろしき公募
(第1弾)の優秀作品
詳細はこちら

☆公募の開始時期は国によって異なります。

☆各海外拠点では、この公募プロジェクトを盛り上げるために、ふろしきレクチャーやワークショップなどを随時開催しています。

☆詳しくは各海外拠点にお問い合わせいただくか、各Webサイトをご参照ください。

 

各海外拠点問い合わせ先

 

JFオリジナルふろしき(第1弾)は、日本国内の学生よりデザインを公募し全3柄を製作し、横浜トリエンナーレ2008会場や都内のミュージアムショップ等で販売しました。

 

 

 

ページトップへ戻る