トークセッション「ハリウッド映画における他者の表象―アラブ人・ムスリム・アジア人」

 

ドキュメンタリー映画 Slingshot Hip Hopの画像

イスラエル領内やガザ地区のパレスチナ人ラップミュージシャンたちの活動と生活に密着した ドキュメンタリー映画『Slingshot Hip Hop

東京外国語大学「世界を対象としたニーズ対応型地域研究推進事業-中東とアジアをつなぐ新たな地域概念・共生関係の模索」ではこの度、新進気鋭のアラブ系米国人アーティスト・映画監督のジャッキー・リーム・サッロームさんを招へいし、作品の上映会と一連の講演会を開催する運びとなりました。
国際交流基金(ジャパンファウンデーション)は、共催によるトークセッション「ハリウッド映画における他者の表象―アラブ人・ムスリム・アジア人」を開催いたします。

 

サッロームさんはアラブ系アメリカ人アーティストとして、米国社会におけるアラブ人/ムスリムのステレオタイプをテーマにしたアート作品を多数発表されています。講演ではこうした彼女の活動やアイデンティティについてもお話を伺う予定です。

 

詳細は下記をご覧ください。多くの方々のご参加をお待ちしております。

 

◆トークセッション
 「ハリウッド映画における他者の表象―アラブ人・ムスリム・アジア人」

日時 2009年12月19日 土曜日 14時から16時30分 (開場13時30分)
講演者 ジャッキー・リーム・サッローム(Jackie Reem Salloum)(映画監督)
ゲスト講師

村上由見子(慶應義塾大学講師)

会場 ジャパンファウンデーション本部2階 JFICホール[さくら] アクセス
参加費 無料
主催

東京外国語大学「世界を対象としたニーズ対応型地域研究推進事業:
中東とアジアをつなぐ新たな地域概念・共生関係の模索」
  (文部科学省委託事業

共催

NIHUプログラム・イスラーム地域研究東京大学拠点中東社会史班、
国際交流基金(JFサポーターズクラブ)

  • 英語・日本語の逐次通訳あり
    短編映画 Planet of the Arabsの画像

    短編映画『Planet of Arabs

  • 要申込み (12月15日 火曜日 締切)

【お問合せ・お申込み】
東京外国語大学「中東カフェ」事務局 
E-mail
または、中東イスラーム研究教育プロジェクト事務局
Tel: 042-330-5568

JFサポーターズクラブ会員の方は、件名を「12/19トークセッション」として、氏名、連絡先を明記のうえ、 JFサポーターズクラブ事務局までメールまたはFaxでお申し込みください。
E-mail Fax: 03-5369-6048

ジャッキー・リーム・サッローム (Jackie Reem Salloum
ジャッキー・リーム・サッローム氏


パレスチナ人とシリア人の両親を持ち、ニューヨークをベースに活動するアラブ系アメリカ人アーティスト・映画監督。ハリウッド映画におけるアラブ人のステレオタイプをテーマにした短編映画『Planet of the Arabs』で注目を集める。ニューヨーク大学で修士号(芸術)を取得後、初の長編となる『Slingshot Hip Hop』を5年の歳月をかけて完成。大学等でパレスチナに関する講演活動も行なっている。

 

*関連イベントについては、中東カフェWebサイトをご覧ください。

 

 

ページトップへ戻る