日韓学生パッケージデザインコンテスト『Happy Cube Award』開催のお知らせ

Happy Cube Award

日本と韓国で伝統的に育まれてきた「ものづくり=匠」の精神。
その根底に流れる「使う人への心配り」。
国際交流基金(ジャパンファウンデーション)と日韓学生パッケージデザイン交流プロジェクト実行委員会は、両国の未来を担う若者の「人にやさしいものづくり=匠」の力を育むために、社団法人日本パッケージデザイン協会、株式会社ロッテ、大日本印刷株式会社の協力の下、日本と韓国のデザインを学ぶ学生を対象とするパッケージデザインコンテストを2010年9月より開催します。
両国の若い瑞々しい感性が、匠の精神を継承しつつも、これまでの発想を超えた新しいデザインを生み出す可能性を秘めた学生コンテストです。

 

コンテスト概要

日本ならびに韓国国内の大学・専門学校に在学している学生を対象に、[菓子][飲料][化粧品・トイレタリー]の3部門でパッケージデザインを募集します。
コンテストは、日本および韓国国内でそれぞれ一次審査を行なった後、日本国内で最終審査を行ない、優秀作品への授賞ならびに展覧会を行ないます。

開催日程
  • 出品申込期間:2010年9月1日 水曜日から 2カ月程度を予定
  • 審査:2010年11月中旬から12月
  • 展覧会:2010年12月中旬予定 (※東京にて実施)
※詳細決定次第 プロジェクトWebサイトにて告知
賞金

最優秀賞:30万円 他

関連企画 学生交流企画:展覧会に合わせて、日韓のデザイン関係者によるフォーラムなどを実施
学生向け研修:受賞者を対象に、日本のパッケージデザイン関連施設、企業などの訪問・見学を予定
主催 日韓学生パッケージデザイン交流プロジェクト実行委員会
共催 国際交流基金(ジャパンファウンデーション)
後援 (日本)経済産業省(予定)/外務省(予定)
(韓国)文化体育観光部(予定)
協力 (日本)社団法人 日本パッケージデザイン協会(JPDA)、株式会社ロッテ、大日本印刷株式会社  
(韓国)韓国パッケージデザイン協会(KPDA)、ロッテ製菓株式会社

 

【プロジェクトWebサイト】

Happy Cube Award

 

【お問い合わせ】

日韓学生パッケージデザイン交流プロジェクト事務局
Tel: 03-5249-3409 (土日祝を除く平日10時から17時)

 

 

ページトップへ戻る