和太鼓レクチャーデモンストレーション(京都支部、7月16日)


♪和太鼓レクチャーデモンストレーション♪
「“和太鼓の過去・現在・未来”を五感で学ぶ」



日時 2010年7月16日 金曜日 14時 から 16時
会場 京都市国際交流会館 イベントホール
京都市左京区粟田口鳥居町2番地の1 アクセス
言語 日本語 (通訳はありません)
参加費 無料
出演

ひがし むねのり氏(太鼓センター代表、講師)
田中裕馬氏、人見 了氏(太鼓センター、演奏)

プログラム 1. ウェルカム演奏 (太鼓センター:田中裕馬氏、人見 了氏)
演目:「三宅太鼓」

 

2. 講演「日本の伝統文化“和太鼓の過去・現在・未来”」
講師:ひがし むねのり氏(太鼓センター代表)
・日本史の中で和太鼓の役割と継承・発展
・雅楽、能楽、歌舞伎、祭りの中の和太鼓の活用法
・第二次世界大戦後、和太鼓は日本音楽の主役となった
*参加者には実際に和太鼓に触れていただき、楽器としての「和太鼓」の 魅力、音、振動、パワー等、“体感”していただきます。

 

3. 和太鼓 ミニ鑑賞会 (太鼓センター:田中裕馬氏、人見 了氏)
演目:(1) 「踊り打ち」
演目:(2) 「Together
お申し込み方法

参加を希望される方はお電話またはFAXで、国際交流基金京都支部までお申し込みください。7月15日 木曜日まで受付けますが、定員(50名)になり次第締め切り ます。

国際交流基金京都支部
TEL: 075-762-1136 FAX: 075-762-1137
〒606-8436 京都市左京区粟田口鳥居町2番地の1 京都市国際交流会館3階

 

ページトップへ戻る