公共サービス改革法に基づく民間競争入札実施要項案 (日本語国際センター施設管理・運営業務)に対するご意見の募集について

 

ご意見の募集受付は2010年11月26日に終了しております。
お寄せいただいたご意見は6件で、寄せられたご意見の概要とご意見に対する国際交流基金の考え方はこちら 【PDF:15KB】に掲載しております。

 

独立行政法人国際交流基金では、外国人日本語教師に対する研修施設「日本語国際センター」を運営しています。

  独立行政法人国際交流基金は、競争の導入による公共サービスの改革に関する法律(平成18年法律第51号)に基づき、「独立行政法人国際交流基金日本語国際センター施設管理・運営業務」の民間競争入札実施要項(案)を作成し、官民競争入札等監理委員会(内閣府)における審議を進めて参りました。今後においても、引続き監理委員会において審議を経た上で、民間競争入札実施要項を定めることとしておりますが、その前に、民間競争入札実施要項(案)を公表して、国民の皆様のご意見をいただき、いただいたご意見を十分に考慮した上で、監理委員会の議を経ることにいたしましたので、下記のとおり、民間競争入札実施要項(案)に対するご意見を募集いたします。

 

 いただきましたご意見は、今後、監理委員会等での審議資料として公表させていただく場合があるとともに、意見への回答・検討結果等については、国際交流基金のWebサイトにて公表致します。また、ご意見に対する個別の回答はいたしかねますので、あらかじめご了承下さい。 ※競争の導入による公共サービスの改革に関する法律、その他本実施要項策定に係る諸情報につきましては、http://www5.cao.go.jp/koukyo/をご参照ください。

 

1.意見募集対象

詳細につきましては、以下の資料をご覧ください。
独立行政法人国際交流基金日本語国際センター施設管理・運営業務 民間競争入札実施要項(案) 【PDF:1.16MB】

 

2.意見提出方法

氏名、住所(法人又は団体の場合は、名称、代表者の氏名及び主たる事務所の所在地)及び連絡先(法人又は団体の場合は担当者名も含む)を明記の上、意見提出期限までに電子メール、ファクシミリ又は郵送にて提出してください。なお、必ず件名:「独立行政法人国際交流基金日本語国際センター施設管理・運営業務 民間競争入札実施要項(案)への意見」と記載してください。
※電話によるご意見はお受けできかねますので、あらかじめご了承下さい。

 

(1) 電子メールの場合

独立行政法人国際交流基金 日本語国際センター教師研修チーム
民間競争入札実施要項(案)ご意見募集係あて
E-mail
※ご意見はテキスト形式でメール本文に記入して送付してください。添付ファイル、htmlメールは使用しないでください。

 

(2) ファクシミリの場合

独立行政法人国際交流基金 日本語国際センター教師研修チーム
民間競争入札実施要項(案)ご意見募集係あて
FAX番号: 048-834-1170

 

(3) 郵送の場合

独立行政法人国際交流基金 日本語国際センター教師研修チーム
民間競争入札実施要項(案)ご意見募集係あて
〒330-0074
埼玉県さいたま市浦和区北浦和5-6-36

 

3.意見提出期限

2010年11月26日(金)午後5時(必着)

 

4.個人情報の取り扱いについて

意見を提出された方の氏名(法人等にあってはその名称)やその他属性に関する情報を公表する場合がありますので、匿名希望及びご意見も含めた全体について非公表を希望する場合は、意見提出時にその旨お書き添え願います。 国際交流基金は、平成17年(2005年)4月1日に施行された「独立行政法人等の保有する個人情報の保護に関する法律」(平成15年法律第59号)を遵守し、個人情報を取り扱う際には、適正な収集・利用・管理を行います。国際交流基金の個人情報保護への取り組みについては、Webサイト(http://www.jpf.go.jp/j/privacy/)をご覧ください。



 

ページトップへ戻る