外国語字幕付き日本映画上映会『ビリケン』(大阪/2月18日(金)) 京都支部


『菊次郎の夏』“Kikujiro” (北野武 監督/1999年/オフィス北野/121分)
©『ビリケン』製作委員会

国際交流基金(ジャパンファウンデーション)京都支部は、(財)大阪国際交流センターと共催し、日本映画の名作を外国語字幕付きで上映します。

 

場所 大阪国際交流センター 小ホール(2F)
〒543-0001 大阪市天王寺区上本町8-2-6 アクセス
参加費 500円 / 1回  
主催

国際交流基金京都支部 、財団法人 大阪国際交流センター

お問合せ  〒543-0001 大阪市天王寺区上本町8-2-6
(財)大阪国際交流センター 情報企画部
Tel 06-6773-8989 Fax 06-6773-8421 E-mail
http://www.ih-osaka.or.jp/i.house/
チケット販売 大阪国際交流センターインフォメーションセンター(1F)

 

第2回  2011年2月18日(金)18:30~

『ビリケン』"Billiken"(阪本順治 監督/1996年/シネカノン/100分) 字幕:英語

(出演) 杉本哲太、山口智子、鴈龍太郎

 

『菊次郎の夏』“Kikujiro” (北野武 監督/1999年/オフィス北野/121分)
©『ビリケン』製作委員会

2008年の大阪オリンピック誘致の候補地として挙げられた大阪新世界の一帯。そこのシンボルである通天閣も撤去されることになっていた。誘致に反対する通天閣観光の社長は撤去を免れようと策を講じるなか、ずっとしまい込んであったビリケン像を見つけ客寄せにしようと思いつく。次第に願いを叶えてくれるとして評判を呼ぶが、ビリケンに逆恨みをした人が現れるのであった。

 

ページトップへ戻る