日韓学生パッケージデザイン交流プロジェクト

2012年日韓学生パッケージデザインコンテスト『Happy Cube Award』
パッケージデザインを募集します!

『ハッピー・キューブ・アワード』は、今、日本と韓国のデザインを学ぶ学生の国際交流を通じて、商品パッケージの未来を担う若き「匠」の力を育て、未来に向けて、パッケージデザインに求められる姿を探求するプロジェクトです。
日本と韓国の学生を対象とした、「パッケージデザインコンテスト」、「専門家によるデザインフォーラム&コンテスト作品展覧会」、「学生向け研修(※入賞者)」などを実施していきます。


パッケージデザインコンテスト

パッケージデザインコンテストチラシ画像
【PDF:1,045KB】

日本ならびに韓国国内の大学・専門学校に在学している学生を対象に、[菓子][飲料][化粧品・トイレタリー]の3部門でパッケージデザインを募集します。コンテストは、日本および韓国国内でそれぞれ一次審査を行なった後、韓国で最終審査を行ない、最優秀作品等の授賞ならびに展覧会を行ないます。
  • 出品申込期間:2012年10月22日 から 10月26日 必着
  • 最終審査:2012年12月6日
  • 応募資格(日本側):日本の大学、専門学校に応募時、在学している学生で、プロとして活動していない方。1984年1月1日生まれ以降の方。現在、日本に在住していること(国籍は問いません)。
    ※書類は日本語でご記入ください。1名もしくは2名でご応募ください。2名でご応募いただく場合は代表者を明記してください。
  • 最優秀賞:賞金30万円
  • 入賞者・各部門3名、計9名を韓国での授賞式、デザインフォーラム、学生向け研修にご招待致します!
デザインフォーラム&コンテスト作品展覧会(韓国)
韓国にて以下のとおり実施します。
  • 授賞式・レセプション:12月7日
  • デザインフォーラム:12月8日
  • 作品展覧会:12月8日から12月16日
学生向け研修
韓国にて実施します。
12月10日から12月12日
デザインフォーラム&コンテスト作品展覧会(日本)

日本にて以下のとおり実施します。

デザインフォーラム&作品展覧会:2月1日から2月11日(東京)
主催/共催/協力
主催: 日韓学生パッケージデザイン交流プロジェクト実行委員会
共催: 独立行政法人国際交流基金
協力:
[日本] 社団法人日本パッケージデザイン協会(JPDA)、株式会社ロッテ、大日本印刷株式会社
[韓国] 韓国パッケージデザイン協会(KPDA)、韓国ロッテ製菓(株)、株式会社大弘企画

【プロジェクトWebサイト】

公式HP: http://www.happy-cube-award.jp/index.html

Twitterアカウント】

@happycubeaward

FACEBOOKアカウント】

日韓学生パッケージデザインコンテスト

【お問い合わせ】

国際交流基金 コミュニケーションセンター(担当:加藤)
TEL: 03-5369-6075 (土日祝を除く平日10時から17時)


ページトップへ戻る