「日韓学生パッケージデザインコンテスト」結果発表 > 作品展開催

化粧品・トイレタリー部門

韓国における授賞式の様子の写真
韓国における授賞式の様子

国際交流基金(ジャパンファウンデーション)と日韓学生パッケージデザイン交流プロジェクト実行委員会は、両国の未来を担う若者の「人にやさしいものづくり=匠」の力を育むために、社団法人日本パッケージデザイン協会、株式会社ロッテ、大日本印刷株式会社の協力の下、日本と韓国のデザインを学ぶ学生を対象とするパッケージデザインコンテストを開催しました。

第2回目となる2012年度は日本韓国の学生から合わせて457点の応募をいただき、韓国において日韓両国のパッケージデザインに精通する審査員による最終審査を終え、日本韓国合わせて48作品の受賞入選作品が揃いました。

12月に実施された韓国での作品展に引き続き、日本での[受賞入選作品 作品展]を、2013年2月1日~2月11日に東京で、3月11日~3月17日に大阪で開催いたします。」日韓学生の「未来の匠」のデザインをぜひご覧ください。

デザインフォーラム・レセプション

日時 2013年2月1日 金曜日 16時から20時
会場 代官山ヒルサイドテラス バンケット
東京都渋谷区猿楽町29-18
お問い合わせ

【東京】受賞・入選作品展概要

日時 2013年2月2日 土曜日 から 11日 日曜日 10時から17時
会場 代官山ヒルサイドテラス E棟
東京都渋谷区猿楽町29-18
入場料 無料
お問い合わせ

【大阪】受賞・入選作品展概要

日時 2013年3月11日 月曜日 から 17日 日曜日 10時から17時
会場 ほたるまちキャンバス (堂島リバーフォーラム)
大阪市福島区福島1-1-12
入場料 無料
お問い合わせ

【本事業に関するお問い合わせ】
国際交流基金 コミュニケーションセンター
担当:加藤
TEL: 03-5369-6075 FAX: 03-5369-6044

ページトップへ戻る