カナダ5都市公演帰国報告会 「ギタリストが見る/見た世界」 大萩康司+荘村清志 トークセッション&ミニライブ

カナダ5都市公演帰国報告会「ギタリストが見る/見た世界」大萩康司+荘村清志トークセッション&ミニライブ

今年デビュー10 周年を迎え、国内外で活躍中の若手実力派ギタリスト、大萩康司と、現在まで最前線で活動を続けるクラシックギター界の重鎮、荘村清志。世代と国境を跨ぎ、それぞれの体験談から未来の展望へ。二大ギタリストが見る/見た世界とは?

 

第1部「ギタリスト大萩康司が見る世界」
ゲスト:鍵冨弦太郎
カナダ5都市クラシック音楽公演報告会&ミニライブ :大萩康司(Gt)+鍵冨弦太郎(Vn)

第2部「ギタリスト荘村清志が見た世界」
トークセッション&ミニライブ :荘村清志(Gt)+大萩康司(Gt)
日時 2011年1月29日 土曜日 15時00分 から (開場は開始30分前)
※終演後、交流会があります。
会場 ジャパンファウンデーション本部2階 JFICライブラリー アクセス
(東京都新宿区四谷 4-4-1 丸の内線四谷三丁目駅より徒歩5分)
言語 日本語
参加費 1000円(要予約・事前申込制/定員70名)
主催 国際交流基金 (ジャパンファウンデーション)
協力 タクトミュージック
KAJIMOTO
お申し込み・
お問い合せ先
お申し込み
ウェブ申込フォーム/メール/FAXにて、(1)お名前(2)人数(2名まで)(3)連絡先をご記入の上、お申し込みください。
お申し込みフォーム
https://pro.form-mailer.jp/fms/d0117bfe14620
お申し込み専用メール:E-mail
FAX:03-5369-6044
2011年1月16日(日)必着
申込み多数の場合は、厳正なる抽選後、1月17日(月)に申込者全員に結果をご連絡いたします。

お問い合わせ
国際交流基金 ジャパンファウンデーション 情報センター
JFICイベント事務局(三宅、谷地田)
E-mail
Tel: 03-5953-1731 Fax: 03-5369-6044

出演者プロフィール


大萩康司 (ギター)Yasuji Ohagi (Guitar)

大萩康司

1978年宮崎県生まれ。8歳よりギターを始め、萩原博、中野義久(フォレストヒル・ミュージックアカデミー)、福田進一に師事。パリのエコールノルマル、パリ国立高等音楽院で学ぶ。1998年ハバナ国際ギター・コンクールにて第2位及び審査員特別賞(レオ・ブローウェル賞)を受賞。2000年9月『11月のある日』でCDデビュー。2001年イタリアのシエナで開かれるキジアーナ音楽院でオスカー・ギリアに師事。4年連続最優秀ディプロムを取得。2003年2月アメリカのワシントン・ケネディ・センターでの初公演は、インターネットにより全世界に同時配信された。2005年、キューバの音楽見本市「CUBADISCO2005」にクラシック・ギタリストとしては邦人で初めて招聘され、キューバ国立交響楽団、セナイダ・ロメウ指揮でアランフェス協奏曲を演奏し、大成功を収め、2006年5月にはコロンビアのボゴタで開催された「コンペンサール・ギターフェスティバル」に招聘されるなど、国際的な活動を展開。2008年「第18回 出光音楽賞」受賞、2009年アルゼンチン作曲家の作品を集めたCD「風の道」を発売。これまでに10枚のCD、2枚のDVDをリリース。デビュー10周年になる2010年には初のベスト・アルバム「フェリシタシオ刀I」を発売。
2010年9月にキューバ、10月上海、カナダ、12月に台湾での公演も成功させている。


荘村清志 (ギター)Kiyoshi Shomura (Guitar)

荘村清志
(C) Sayaka-Ikemoto

9歳よりギターを始める。1963年に巨匠イエペスに認められ、翌年スペインで氏に師事。69年の日本デビューで、「テクニック、音楽性ともに第一人者」との高い評価を得た。71年には北米で28に及ぶ公演を行い、国際的評価を不動のものにした。74年にはNHK教育テレビ「ギターを弾こう」に講師として出演し、一躍全国にその名と実力が知られることになった。2008年には、ミラノ弦楽合奏団との日本ツアーで好評を博した。また同年秋にはスペインにてビルバオ交響楽団の定期演奏会に出演するとともに、《アランフェス協奏曲》の録音を実現、09年5月にリリースされたCDは早くも名盤の呼び声が高い。7月にはビルバオ交響楽団との日本ツアーを大盛況のうちに終えている。
現在、東京音楽大学客員教授。


鍵冨弦太郎 (ヴァイオリン)Gentaro Kagitomi (Violin)

鍵冨弦太郎

1986年新潟生まれ、第55回全日本学生音楽コンクール東京大会中学の部第1位。2002年第1回日本チャイコフスキーコンクール青少年の部第1位。03年第72回日本音楽コンクール第1位、レウカディア賞、鷺見賞、黒柳賞受賞。これまでに秋山和慶指揮・東京交響楽団、小澤征爾指揮・桐朋OBオーケストラ、高関健指揮・新日本フィルハーモニー交響楽団他と共演。
桐朋女子高等学校音楽科で辰巳明子氏に師事。主席卒業後。桐朋学園大学ソリスト・ディプロマコースを経て本格的に活動を開始。
ビクターエンタティンメントより、<ビバーチェ><歌い出した鳥>2枚のCDがリリースされている。

ページトップへ戻る