国際交流基金JFICライブラリー講演会 東南アジア諸国にみる日本資料〜その利用と提供〜

講演会チラシ画像
チラシ【PDF:27KB】

日本への関心や日本語学習熱が高い東南アジア諸国において、どのような機関に日本資料がまとまって存在するのか、またそれらは十分に活用されているのか、その実態についてはほとんど知られていません。

本講演会では東南アジア地域6ヶ国 (タイ・ベトナム・フィリピン・シンガポール・インドネシア・マレーシア) の研究機関や図書館にある日本資料について、その来歴や現状を紹介しながら、研究や学習を支援するための日本資料の在り方や、より効果的な資料/情報の提供について探っていきたいと思います。

開催概要

東南アジア諸国にみる日本資料~その利用と提供~

日時 2014年4月24日(木曜日) 18時30分~20時30分
※受付開始 18時
会場
講師 和田 敦彦
早稲田大学教育・総合科学学術院教授
定員 30名 (先着順、無料)
お申し込み 参加をご希望の方は国際交流基金JFICライブラリーまで、メールまたはファックスにて お申込ください。送付の際、件名は「JFICライブラリー講演会参加申込4月24日」とし、 参加希望者名、連絡先をご明記ください。
Eメール:lib@jpf.go.jp
(メールを送る際は、全角@マークを半角@マークに変更してください)
ファックス:03-5369-6048
※定員になり次第、申込を締め切らせていただきます。

講師プロフィール

和田敦彦
早稲田大学教育・総合科学学術院教授

信州大学人文学部助教授、米国コロンビア大学客員研究員を経て、2007年4月より早稲田大学教育・総合科学学術院教授。主な著書に『越境する書物:変容する読書環境の中で』新曜社 2011年、『書物の日米関係:リテラシー史に向けて』新曜社 2007年など。

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobe ReaderダウンロードページGet ADOBE READERよりダウンロードできます。

[お問い合わせ]

国際交流基金(ジャパンファウンデーション)
JFICライブラリー
電話:03-5369-6086 / ファックス:03-5369-6048
Eメール:lib@jpf.go.jp
(メールを送る際は、全角@マークを半角@マークに変更してください)

ページトップへ戻る