JFサポーターズクラブ2月のイベント 中国人留学生を囲む「春節餃子の会」

こちらのイベントは終了しました。

「春節餃子の会」イラスト画像

今年は2月18日が、中国のお正月である春節にあたります。そこで大晦日にあたる2月17日に、中国学友会の協力により、中国人留学生と交流する「春節餃子の会」を開催いたします。

2007年2月17日(土)14:00開始
スケジュール
餃子作り 14:00~16:00
食事・懇親会 16:00~18:00
参加費  会員:無料、非会員:200円(当日入会可)
開催場所 東京国際交流館(お台場)A棟1階 料理室
最寄駅:ゆりかもめ「船の科学館駅」東口より徒歩約3分、 りんかい線 「東京テレポート」B出口より徒歩約15分

日本で生活している中国人留学生は、8万人に達しています。彼らは将来、知日派として日本と中国の架け橋となってくれることでしょう。今回のイベントでは、日本の大学院で学んだり、研究を行なったりしている中国人留学生を招き、一緒に餃子をつくり、できたての餃子を食べながら、お互いの理解を深め、交流したいと考えています。
当日は中国学友会の会員になっている留学生と関係者が参加し、音楽演奏などの余興を用意してくれるそうです。 JFサポーターズクラブ側でも何か出し物を用意したいと思います。ご協力いただける方、アイデアのある方、お申込時にお知らせください。

★昨年の経験より★
中国人留学生の皆さんは、日本語が専攻でなくても、日本語を上手に話す方がとても多く、驚きました。来日して間もない人たちとは、英語を共通語としてコミュニケーションができました。地名や人名で話が行き詰まると、筆談が登場。漢字はお互いが理解できる重要なツールでした。そんな感じでしたから、中国語はできないけれど、中国に興味があるという皆さん、ぜひご参加ください。いっしょに餃子の皮を伸ばしたり、具を包んだりする作業をするうち、自然にコミュニケーションが深まります。

●大晦日に放映される中国版紅白歌合戦

昨年の「春節餃子の会」での餃子作りの写真
昨年の「春節餃子の会」での餃子作り

JFサポーターズクラブ主催の懇親会終了後、中国人留学生はその場に残り、中国版紅白歌合戦の模様を、衛星テレビ中継で一緒に楽しむそうです。お時間の許す方は、こちらのほうにもぜひご参加ください。

●昨年の「春節餃子の会」模様はこちら

●当イベントチラシのダウンロード こちらへ【PDF:2.3MB】

ページトップへ戻る