JFサポーターズクラブ7月のイベント 「国際文化交流最前線の舞台裏 パリ日本文化会館編」 国際文化交流の最前線、ジャパンファウンデーション海外事務所での仕事とは?

こちらのイベントは終了しました。

 

国際文化交流最前線の舞台裏 パリ日本文化会館編

 

パリ日本文化会館は、エッフェル塔近くのセーヌ河畔に位置し、図書館、大・小ホール、展示ホール、教室を備えた本格的な文化施設で、日仏の相互理解を深める文化事業を数多く行っています。 今年10周年を迎えたこの文化会館勤務を経験した2人の職員が、日々の奮闘を語ります。

 

プレゼンター
姫田美保子
民間企業に就職後、フランス留学を経て、1992年に基金に入社。2000年11月にパリ日本文化会館に赴任、事業部、総務部の仕事を担当。2006年4月に帰国。現在情報センター。

嶋根智章
1995年に基金に入社。2002年7月にパリ日本文化会館に赴任、事業部にて公演を担当。2007年6月に帰国。現在、日本研究・知的交流部 欧州・中東・アフリカ課。

 

日時:2007年7月21日(土)14:00~16:00
会場:ジャパンファウンデーション本部 JFICコモンズ

 

ページトップへ戻る