ホーム > 国際交流基金について > 国際交流基金の概要 > 周年事業 > 日タイ修好120周年

国際交流基金について > 国際交流基金の概要

日タイ修好120周年

日印交流年ロゴマーク

2007年は、日タイ修好宣言調印(1887年)から120周年にあたります。これは、明治政府が東南アジア諸国との間に締結した近代的外交関係の開始となる最初の条約となりました。
この時宜をとらえて、2007年を、長い歴史をもち幅広い分野にわたる交流・協力関係をさらに強化する契機と位置づけ、それに向けて協力していくことが両国政府間で合意されました。

「日タイ修好120周年」公式Webサイト
Link(日本外務省サイト内)

 

日タイ修好120周年へは、国際交流基金(ジャパンファウンデーション)もさまざまなかたちでの事業の実施・支援を通じて積極的に参加します。
関連する当基金事業一覧をご覧ください。

日タイ修好120周年全般について、また、交流年へのご参加については、下記へお問い合わせください。

日本在住の方:
外務省 南部アジア部 南東アジア第一課内 「日タイ修好120周年記念事業」事務局
E-mail
住所:〒100-8919 東京都千代田区霞が関2-2-1
Tel: 03-5501-8000 (内線4167)  Fax: 03-5501-8262

タイ在住の方:
在タイ日本国大使館広報文化部内「日タイ修好120周年記念事業」在タイ推進協議会事務局
E-mail
住所:177 Witthayu Road, Lumphini, Pathum Wan, Bangkok 10330, Thailand
Tel:+66-2-207-8504 / 696-3004 Fax: +66-2-207-8512

また、交流事業への助成金制度については以下のサイトをご参照ください。
国際交流基金(ジャパンファウンデーション)公募プログラムガイドライン
日タイ交流120周年記念事業草の根助成(日タイ修好120周年記念事業実行委員会)


このページの先頭へもどる