文化遺産国際協力コンソーシアム設立10周年記念「文化遺産からつながる未来」開催

2016年8月10日

国際交流基金(ジャパンファウンデーション)アジアセンターは、2016年9月25日(日曜日)、文化庁および文化遺産国際協力コンソーシアムと共催で、文化遺産国際協力コンソーシアム設立10周年記念のシンポジウム「文化遺産からつながる未来」を開催します。

タリバンによるバーミヤン石仏の破壊をきっかけに設立されたネットワーク組織である文化遺産国際協力コンソーシアムは今年で10年を迎え、これまで文化遺産の保存や活用に関するさまざまなプロジェクトを支援してきました。そこには、文化遺産を通した異文化理解、多文化共存など地球の平和を実現しようという強い信念と行動の裏付けがありました。しかし、近年の自然環境の悪化をはじめ、紛争や自然災害の頻発などが、以前にも増して文化遺産の保護と活用に対する脅威となっており、文化遺産国際協力コンソーシアム、そして文化遺産に関する我が国の国際協力は今後どうあるべきなのか、改めて考えるべき時期に来ています。

本シンポジウムでは、将来においてどのような協力が可能か、またその実現のために今何をすべきかについて専門家が具体例を紹介し、文化遺産の国際協力における我が国の将来像を考えます。

また、今回アジアセンターの招へいにより来日しディスカッションに登壇する、東南アジア教育大臣機構考古学・美術センター上級研究員のニュン・ハン氏による特別講演会を、シンポジウム翌日の9月26日(月曜日)に開催します。ミャンマーの文化遺産保護に精通する同氏の幅広い知見をお話しいただきます。

お問い合わせ

シンポジウム・特別講演会の取材に関するお問い合わせ
文化遺産国際協力コンソーシアム事務局 独立行政法人国立文化財機構 東京文化財研究所 所内
電話:03-3823-4841 ファックス: 03-3823-4027
Eメール:consortium@tobunken.go.jp

国際交流基金に関するお問い合わせ
国際交流基金 アジアセンター(担当:小島、佐藤)
電話:03-5369-6025 ファックス: 03-5369-6141
Eメール: Kei_Kojima@jpf.go.jp
(メールを送る際は、全角@マークを半角@マークに変更してください。)

関係資料

事業ページ

ページトップへ戻る