アジアのアーティストと参加者が共に創る音楽パフォーマンス!
大友良英&Asian Music Network
“Ensembles Asia Special

2016年11月7日

国際交流基金(ジャパンファウンデーション)アジアセンターは、11月25日(金曜日)・26日(土曜日)・27日(日曜日)の3日間、さいたまトリエンナーレにて、音楽ライブ&トークイベントほかを行う特別企画「Ensembles Asia Special(アンサンブルズ・アジア・スペシャル)」を開催します。大宮小学校を舞台に、ユエン・チーワイ、dj sniff (水田拓郎)によるAsian Music Networkと大友良英、世界で活躍するアジアのアーティストたちが、ワークショップを通じて地元の人たちと一緒に作品を作って発表します。27日(日曜日)は、誰もが参加できる大アンサンブルを大友良英が指揮します。

Asian Music Network とは>
音楽家の大友良英がアーティスティックディレクターを務めるアジア地域との交流を図る音楽プロジェクト「Ensembles Asia」(主催:国際交流基金アジアセンター)のプログラムの1つとして、2014年に結成。プロジェクト・ディレクターにユエン・チーワイとdj sniff (水田拓郎)を迎え、伝統的な価値観や商業主義に捉われることなくインディペンデントな活動をしている音楽家やオーガナイザーを中心とした新しいネットワークの形成を目指す。

お問い合わせ

主催者・本事業に関するお問い合わせ
国際交流基金 文化事業部 事業第1チーム(担当:中島、渡邊、乗附)
電話: 03-5369-6140

取材に関するお問い合わせ
アンサンブルズ・アジア事務局 (田村)
電話:080-3153-0914 Eメール:info@ensembles.info
(メールを送る際は、全角@マークを半角@マークに変更してください。)

関係資料

事業ページ

ページトップへ戻る