日中国交正常化45周年記念事業 国際交流基金と松竹、3月に中国・北京で松竹大歌舞伎公演を開催

2017年2月7日

国際交流基金(ジャパンファウンデーション)は、本年で日中両国の国交正常化から45周年を迎えることを記念し、3月18日(土曜日)から20日(月曜日)までの3日間(計5回)、中国・北京で松竹大歌舞伎の公演を開催いたします。当基金では、日中国交正常化45周年記念事業として複数のプロジェクトを企画している中において、本歌舞伎公演は、周年事業の開幕を飾る事業として実施する運びとなりました。

お問い合わせ

本件に関するお問い合わせ
国際交流基金 文化事業部事業第1チーム(担当:島田)
電話:03-5369-6061
松竹株式会社 演劇営業部(担当:中野)
電話:03-5550-1962

取材に関するお問い合わせ
国際交流基金 コミュニケーションセンター(担当:熊倉、二村、諏佐)
電話: 03-5369-6089 ファックス:03-5369-6044
Eメール:press@jpf.go.jp

(メールを送る際は、全角@マークを半角@マークに変更してください。)

関係資料

事業ページ

ページトップへ戻る