東京国際映画祭受賞作も登場
ときめく東南アジアの人気女優主演映画を特集
定期映画上映会 「FUN! FUN! ASIAN CINEMA」 開催決定!

2017年9月5日

国際交流基金(ジャパンファウンデーション)アジアセンターは、日本で紹介される機会が限られている東南アジアの映画を日本の若い世代を中心に知ってもらう機会とするため、ジャンルや時代を超えて愛される東南アジア地域の映画の定期上映会「FUN! FUN! ASIAN CINEMA」を、今年9月から来年3月にかけて、東京都内で開催いたします。

本上映会では、東南アジアのフレッシュな魅力があふれる女優がヒロインとして登場する東南アジア地域の映画を特集します。このうち、9月27日に開催する第1弾は、シンガポールの鬼才ロイストン・タン監督のミュージカル映画『881 歌え!パパイヤ』を上映します。11月29日に開催する第2弾では、中国、日本等様々な国でリメイクされている韓国の大ヒット映画『怪しい彼女』のベトナム版である『ベトナムの怪しい彼女』を上映する予定です。

お問い合わせ

主催者・本事業に関するお問い合わせ
国際交流基金 アジアセンター文化事業第1チーム(担当:滝本、掛谷)
電話:03-5369-6140

取材に関するお問い合わせ
国際交流基金 コミュニケーションセンター(担当:二村、熊倉)
電話:03-5369-6075 ファックス:03-5369-6044
Eメール:press@jpf.go.jp

(メールを送る際は、全角@マークを半角@マークに変更してください。)

関係資料

事業ページ

ページトップへ戻る