国際交流基金 - 第58回ヴェネチア・ビエンナーレ国際美術展 日本館展示「Cosmo-Eggs│宇宙の卵」作家は、下道基行+安野太郎+石倉敏明+能作文徳、キュレーターは、服部浩之に決定

第58回ヴェネチア・ビエンナーレ国際美術展 日本館展示「Cosmo-Eggs│宇宙の卵」
作家は、下道基行+安野太郎+石倉敏明+能作文徳、キュレーターは、服部浩之に決定

2018年6月8日

「下道基行《津波石》(2015年~)より」の写真
下道基行《津波石》(2015年~)より

国際交流基金(ジャパンファウンデーション)は、2019年5月11日(土曜日)から11月24日(日曜日)にかけて、イタリア・ヴェネチアにおいて開催される「第58回ヴェネチア・ビエンナーレ国際美術展」の日本館展示を主催します。このたび、日本館の展覧会概要が決定しましたので、お知らせいたします。なお、この展覧会は2020年春にブリヂストン美術館(現在新築工事中)にて帰国展を開催する予定です。つきましては、貴媒体でのご紹介やご取材など賜れましたら幸甚に存じます。何卒よろしくお願い申し上げます。

配信プレスリリース

事業ページ

お問い合わせ

主催者・本事業に関するお問い合わせ
国際交流基金 文化事業部 事業第2チーム(担当:佐藤、大平)
電話:03-5369-6063 ファックス:03-5369-6038
Eメール:venezia58@jpf.go.jp

取材に関するお問い合わせ
国際交流基金 コミュニケーションセンター(広報担当:熊倉)
電話:03-5369-6075 ファックス:03-5369-6044
Eメール:press@jpf.go.jp

(メールを送る際は、全角@マークを半角@マークに変更してください。)

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobe ReaderダウンロードページGet ADOBE READERよりダウンロードできます。

ページトップへ戻る