国際交流基金 関西国際センター図書館専任司書募集について

1.募集の目的

国際交流基金は、文化芸術交流、海外における日本語教育、日本研究・知的交流の分野でさまざまな活動を行っています。関西国際センターでは外交官・公務員や文化・学術専門家向けの専門日本語研修、海外で日本語を学習している学習者向けの日本語学習奨励研修を中心に、年間100カ国近く、500名程度の研修生を招聘して日本語研修事業を実施しています。また、Webサイト、アプリ、日本語オンラインコースなどのeラーニング教材の開発や日本語学習教材の開発も行っています。
このたび、関西国際センターでは、当センター図書館司書として同図書館の業務全般に専門的見地から関わっていただく方を募集します。

参考:国際交流基金関西センター図書館について

2. 募集人員

1名

3. 主な業務内容

日本語学習者、日本研究者、一般の方までさまざまな利用者のニーズに対応できる資料や情報提供を行い、司書としてきめ細やかなサービスを提供していただきます。

  1. (1)図書館業務全般:資料収集・整理、分類作業、目録作業、雑誌管理、蔵書管理、閲覧業務、レファレンスサービス、ILL(相互貸借)など
  2. (2)図書館ガイダンス業務:研修毎の図書館案内など
  3. (3)学術情報リテラシーガイド
  4. (4)展示業務:館内の展示や図書館の広報活動
  5. (5)会計処理など事務
  6. (6)当基金内外関係機関との連絡・調整等
  7. (7)その他関連業務

4. 勤務場所

5. 身分

当基金と業務委嘱契約を結び「専任司書」として業務に従事。

6. 契約開始時期及び契約期間

  1. (1)契約開始時期:平成30年9月1日(勤務開始日は9月3日。応相談)
  2. (2)契約期間:勤務開始日より平成33年6月30日まで。
    (ただし、勤務状況等により契約更新の可能性あり。)

7. 勤務条件・待遇

  1. (1)給与等: 当基金の規程により各人の学歴・経験等を勘案して決定。
    • 基本手当、特別調整手当
    • その他諸手当:扶養手当(該当する場合)、住居手当(該当する場合)、通勤手当、特別手当
  2. (2)福利厚生: 健康保険、厚生年金保険、企業年金基金、雇用保険、労災保険に加入
  3. (3)勤務日: 月曜日から金曜日までの週5日勤務。
    休日は、土曜日、日曜日、国民の祝日、年末年始(12月29日~1月3日)。
    ※ただし、業務上の必要により、休日に勤務を命ずる場合がある。
  4. (4)勤務時間: 9時から19時までの時間帯の内で実働7時間半(休憩時間は1時間)。カウンター業務(シフト制)あり。
  5. (5)毎年度20日の年次有給休暇制度あり(ただし、勤務開始月によって日数が調整される)。
  6. (6)その他の勤務条件:当基金の定めるところによる。

8. 応募資格

以下の(1)~(6)のすべてを満たす者

  1. (1)大学を卒業し、司書資格を有すること
  2. (2)図書館または研究機関図書館において、原則として2年以上の実務経験を有すること
  3. (3)NACSIS-CAT/ILLの経験を有すること
  4. (4)図書館システム、データベース、情報技術についての知識を有すること
  5. (5)Word, ExcelPC操作についての能力を有すること
  6. (6)日本国籍を有する者でない場合は、日本国内で合法的に就労できること

なお、以下の経験・能力を有することが望ましい

  1. (1)学術情報リテラシーガイド(文献検索指導など)経験
  2. (2)図書館の多文化サービス経験
  3. (3)基本的な英会話・英作文能力

9. 応募方法

下記(1)の応募書類を(2)の宛先に送付してください。

  1. (1)応募書類
    1. ア.国際交流基金関西センター専任司書応募用紙(指定書式)【WORD:70KB】
    2. イ.志望理由書(これまでの業務経験を踏まえて採用後の抱負をまとめたもの。A4用紙1~2枚、自由書式)
    3. ウ.職歴の詳細(在職期間及び各機関での業務内容詳細。A4用紙1~2枚、自由書式)
    4. エ.推薦状1通(任意)
      ※推薦者と本人との関係を推薦状に明記すること。また、推薦状は推薦者本人が封筒に入れ厳封すること。推薦状については、推薦者から当センター宛に直接送付することも可。
    5. オ.証明書類の写し(大学以降の学歴、資格、外国語能力を証明できるもの)
      ※ 第二次審査通過者には、職歴の証明書、健康診断書等の提出を求めることがあります。
  2. (2) 宛先
    〒598-0093 大阪府泉南郡田尻町りんくうポート北3-14
    国際交流基金 関西国際センター 教育事業チーム 専任司書募集担当係
    (※封筒には朱書きで「専任司書応募書類在中」と明記してください。)
  3. (3)応募締切
    平成30年5月31日(木曜日)必着
    ※1 応募書類は郵送のみ可とし、ファックスや電子メールによる応募は受理しません。
    ※2 応募書類は返却しませんので、予めご了承ください。

10. 選考方法

  1. (1) 第一次選考(書類選考)
    平成30年6月13日(水曜日)までに電子メールにより通知します。
  2. (2)第二次選考(面接選考)
    第一次選考合格者に対し、平成30年6月22日(金曜日)の当基金が指定する時間に面接選考を実施します。(旅費・交通費等は自己負担とし、関西国際センターは負担いたしません。)
    ※ 日時、会場等は1次審査通過者に電子メールにて別途通知します。

11. 連絡先(問い合わせ先)

〒598-0093 大阪府泉南郡田尻町りんくうポート北3-14
国際交流基金 関西国際センター 担当:免田(めんだ)征子
Eメール:kc_saiyo@jpf.go.jp
※お問い合わせはメールでお願いいたします。
(メールを送る際は、全角@マークを半角@マークに変更してください。)

ページトップへ戻る