本文へ

3つの交流事業

対話[日本研究・知的交流]
日米センター

日米センターは、世界が直面する重要な課題を解決するため、日米両国が協力していく必要があるという考えのもと、1991年に設立されました。日米共同での世界への貢献と相互理解に基づくゆるぎない協力関係を実現すべく、日米両国の各界各層における対話と交流を促進します。

日米次世代パブリック・インテレクチュアル・ネットワーク

米国のモーリーン&マイク・マンスフィールド財団が主催する若手日本専門家の育成プログラムに支援。日本側関係者との意見交換や討論の場を提供し、参加する専門家同士の関係強化を目指しています。2015年度は4月末の安倍首相訪米に際して、プログラム参加経験者が関連セミナーに出席し、日米関係についての理解を深めました。

プログラム参加者と日米議員との交流(ワシントンD.C.)の写真
プログラム参加者と日米議員との交流(ワシントンD.C.)

日米知識人交流事業

米国の多様な知的コミュニティのリーダーを日本に招へいし、日米知識人のネットワークを形成する交流事業を2015年度より実施しています。参加者は、日本の研究者、政策実務家、市民セクターのリーダー等との対話や、公開講演会を行います。第1回は、米国ユダヤ人協会のデイヴィッド・ハリス氏(2015年10月18日〜10月23日)、第2回は前ワシントンD.C.副市長のベアトリス・オテロ氏(2016年2月28日〜3月5日)を招へいしました。

講演中のデイヴィッド・ハリス氏の写真
デイヴィッド・ハリス氏講演会
撮影 : 宇佐美 宏

安倍フェローシップ

日米の緊密な取り組みが必要な政策課題に関する調査研究の増進を目的に、米国社会科学研究評議会(SSRC)との共催により運営する奨学金制度です。これまでに391人のフェローを輩出。2009年度採用の安倍ジャーナリスト・フェローのロバート・ボイントン氏は、数年かけて日本や韓国で取材を重ね、日本人拉致問題を英語で詳述する初の単行本を上梓。ニューヨーク・タイムズ紙等が書評を掲載しました。

ロバート・ボイントン氏著書「The Invitation-Only Zone」の写真
ロバート・ボイントン氏著書
The Invitation-Only Zone

シンクタンク支援

日米間の知的交流の強化と次世代知日層・知米層の育成を目指し、米国の有力なシンクタンクに対して日本関連の政策研究ポストを支援。ブルッキングス研究所のミレヤ・ソリス氏、カーネギー国際平和財団のジェームズ・ショフ氏は日本関連のセミナーの開催、日米メディアへの寄稿やインタビュー等精力的な発信を行っています。

カーネギー国際平和財団ジェームズ・ショフ上級研究員の写真
カーネギー国際平和財団
ジェームズ・ショフ上級研究員

JOI 日米草の根交流コーディネーター派遣プログラム

米国の非営利団体ローラシアン協会と共同で、地域に根ざした交流を進めるコーディネーターをアメリカの南部・中西部地域に2年間派遣しています。2015年度は第14期生として新たに4人を派遣し、継続中の10人と合わせて計14人が、地域の教育機関、図書館、コミュニティセンター等で日本の文化を紹介する幅広い活動を行いました。

第13期JOI金田紗弥氏 手巻き寿司づくりの授業の写真
第13期JOI金田紗弥氏 手巻き寿司づくりの授業

第14期JOI澤邊大輝氏 小学生に折り紙を紹介の写真
第14期JOI澤邊大輝氏
小学生に折り紙を紹介

JETプログラム関連事業

東日本大震災で亡くなったJETプログラム米国参加者のテイラー・アンダーソン氏とモンゴメリ・ディクソン氏の出身大学において、5ヵ年の日米交流プロジェクトを実施しています。また、米国のJET同窓生と同窓会支部のネットワーク強化を目的とした全米組織の立ち上げを支援しました。

ランドルフ・メーコン・カレッジ(RMC)のフレイザー・メイベリー氏の写真
被災者テイラー・アンダーソン氏の遺志をつないで
ランドルフ・メーコン・カレッジ(RMC)のフレイザー・メイベリー氏
写真提供 : RMC

RMCの学生が手づくりしたしおりを持つ小学生の写真
被災者テイラー・アンダーソン氏の遺志をつないで
RMCの学生が手づくりしたしおりを持つ小学生
写真提供 : RMC

JET同窓生ネットワーキング会合(東京)の写真
JET同窓生ネットワーキング会合(東京)

RIPS日米パートナーシップ・プログラム

一般財団法人平和・安全保障研究所(RIPS)が実施するプログラムを支援し、日米間で最も重要な課題の一つである安全保障を担う人材の育成に取り組んでいます。これまでに安全保障分野の第一線で活躍する研究者を多数輩出。2015年度は、第17期生の山口航氏が国際安全保障学会の2015年度最優秀新人論文賞を受賞しました。

山口航氏の国際安全保障学会での授賞スピーチの写真
山口航氏の国際安全保障学会での授賞スピーチ
©一般財団法人平和・安全保障研究所

日系アメリカ人との交流

米国の日系人社会と日本との相互理解を促進し、日米両国の長期的な関係を強化するため、日系アメリカ人リーダーが登壇するシンポジウムを行っています。

神戸シンポジウム(2015年3月7日)の写真
神戸シンポジウム(2015年3月7日)

日本研究・知的交流
http://www.jpf.go.jp/j/project/intel/index.html
日本研究・知的交流QRコード