ホーム > 日本語教育 > 調査研究・情報提供 > 国・地域別の情報 > 日本語教育国別情報 > 日本語教育国別事情調査 ロシア・NIS諸国日本語事情

日本語教育> 調査研究・情報提供

日本語教育国別事情調査 ロシア・NIS諸国日本語事情

画像

Get Acrobat ReaderPDFファイルを読むためにはAdobe Systemsのウェブサイトより、Acrobat Readerをダウンロードする必要があります(無料)。左記のボタンをクリックして、ご使用のコンピュータのOS用のソフトウェアを入手してください。

国際交流基金日本語国際センターでは、平成12年度から13年度にかけて、ロシア・NIS諸国の日本語教育事情を調査しました。


その際の、調査先日本語教育機関の機関情報を公開します (報告書発行後に調査を継続した機関は、更新したデータを掲載しています(2007年調査終了))。


また、調査結果をまとめた報告書はこちらから入手できます(社団法人国際フレンドシップ協会のサイトで公開していたものを平成19年8月末に移管しました)。


Adobe社のアクロバットにより編集されたPDF(Portable Document Format)形式でダウンロードすることができます。

 

機関情報はPDFファイルで公開しています。掲載機関の一覧も以下をクリックすると表示されます。

ロシア連邦


アゼルバイジャン共和国 (バクー) (PDF/316KB) (機関一覧)


アルメニア共和国 (エレヴァン) (PDF/302KB) (機関一覧)


ウクライナ (キエフ、リヴィウ、 ドニエプロペトロフスク、ハリコフセワストーポリ、ザポロージェ、オデッサ) (PDF/398KB) (機関一覧)


ウズベキスタン共和国 (タシケント、サマルカンド、フェルガナ、ヌクス、チルチック)
   (PDF/433KB)
 (機関一覧)


カザフスタン共和国 (アルマティ、アスタナ) (PDF/375KB) (機関一覧)


キルギス共和国 (ビシケク、オッシュ) (PDF/356KB) (機関一覧)


グルジア共和国 (トビリシ) (PDF/301KB) (機関一覧)


ベラルーシ共和国 (ミンスク) (PDF/303KB) (機関一覧)


※海外の日本語教育機関の機関情報については、海外日本語教育機関検索もご利用ください。

このページの先頭へもどる