ホーム > 日本語教育 > 調査研究・情報提供

日本語教育> 調査研究・情報提供
各国の日本語教育状況を随時調査し、Webサイトの運営等を通じて、情報を提供しています。
国際交流基金(ジャパンファウンデーション)は、世界の日本語教育の現状を正確に把握するために、数年おきに「海外日本語教育機関調査」を実施しております。調査の結果は、報告書にまとめて一般に公開しております。
シンポジウムの開催、出版物・報告書の刊行を通じて、海外の日本語教育についての情報を提供しています。

海外の日本語教師を主な対象として、教材情報、授業のアイディア、日本事情や内外日本語教育情報等を提供しています。

蓄積した成果の一端を内外の日本語教育に携わっている方々、或いは広く言語教育、文化交流に興味をお持ちの方々とも共有して討論し、さらなる調査研究に続けたいと考え、 「海外日本語教育研究会」を開催しています。

日本語国際センター図書館は、国内外における日本語教育の促進を目的として設立された 日本語教育に関する専門図書館です。

国際交流基金理事長による海外における日本語教育推進の基本政策についての考察をまとめたものです。

 

このページの先頭へもどる