国内上映事業 アラブ映画祭2007 シンポジウム

「アラブ映画祭2007」

映画祭TOP 上映作品 スケジュール・チケット シンポジウム

アラブ映画祭2007 シンポジウム 採録

3月11日() 16:30
アラブ映画シンポジウム2007 

◎ゲスト
アブドゥッラー・アル=ムヘイセン
ナーセル・カミール
アハセイン・ビンゼラーリ
佐野光子
◎司会
石坂健治

「アラブ映画シンポジウム」採録
アラブ映画は一枚岩ではない
アラブ映画シンポジウムの写真

  1. それぞれの製作体制
  2. エジプト映画への思い
  3. 遥かな日本
  4. オリエンタリズムとヨーロッパの影響力
  5. 質疑応答

シンポジウムゲストプロフィール

ダーウード・アブドゥッサイード Mr. Daoud Abdel Sayyid『恐怖の大地』監督)
1946年カイロ生まれ。67年にカイロの高等映画学院を卒業後、ユーセフ・シャヒーンの助監督などを務めながら短編映画を制作する。『放浪者たち』(85)で長編デビューし、ニューリアリズムの傑作として高い評価を受ける。以後『キトカト地区』(91)、『恐怖の大地』(99)など話題作を発表。エジプトを代表する実力派監督として現在も活躍している。
アリ・アブー・シャディ Mr. Ali Abou Shadi (エジプト国立フィルムセンター所長、映画評論家)
マグダ・ワセフ Ms. Magda Wassef(パリ・アラブ世界研究所映画部長、アラブ映画研究者)
アルモーメン・アブドーラ Mr. Al-moamen AbdallaNHKテレビ・ラジオ「アラビア語会話」講師、大東文化大学講師)
佐野光子 慶應義塾大学SFC研究所上席所員(在ベイルート)、アラブ映画研究者
ナーセル・へミール Mr. Nacer Khemir『バーバ・アジーズ』監督/チュニジア)
1948年チュニジア生まれ。フランスで教育を受ける。『砂漠を彷徨する人々』(84)The Wanderersで監督デビュー。90年に『鳩の失われたネックレス』The Dove's Lost Necklaceを発表し、ロカルノ国際映画祭で審査員特別賞を受賞する。彫刻家やパフォーマー、作家としても活躍している。
アブドゥッラー・アル= ムヘイセン Mr. Abdullah Al-Muheisen『沈黙の影』監督/サウジアラビア)
1947年メッカ生まれ。サウジアラビアとレバノンで学んだ後、71年に英グロスター大学を卒業。75年にロンドン映画学校でディプロマを取得。同年にTransworld Company for media productionを創設。サウジアラビア初の映画・テレビスタジオも設立し、数多くの映像コンテンツを製作する。サウジアラビア初の長編劇映画『沈黙の影』で劇映画の監督デビューを果たした。
アハセイン・ビンゼラーリ

Mr. Ahcene Benzerari(俳優『インターネットの扉』父親役/アルジェリア)アルジェリアを代表するベテラン俳優。

映画祭TOP 上映作品 スケジュール・チケット シンポジウム

ページトップへ戻る