国内上映事業 アラブ映画祭2005 海外での報道ぶり

「アラブ映画祭2005」

映画祭TOP 上映作品 スケジュール・チケット シンポジウム報告 海外での報道ぶり

「アラブ映画祭2005」が中東諸国のテレビで紹介されました

去る2005年4月にジャパンファウンデーションは赤坂・国際交流基金フォーラムで「アラブ映画祭2005」を開催し、その後も国内巡回を行なっていますが、海外から嬉しい反響が届きました。
映画祭終了後から11月中旬までの約半年間に、中東諸国のテレビ局がこぞって日本で初めて開催されたアラブ映画祭に強い関心を示し、下記のとおり6カ国の6局が映画祭の模様を続々と紹介。日本人が中東の芸術文化に関心を寄せている様子が中東アラブ地域に広くPRされました。

  • 中東諸国のテレビで「アラブ映画祭2005」が紹介された写真1 中東諸国のテレビで「アラブ映画祭2005」が紹介された写真3
  • 中東諸国のテレビで「アラブ映画祭2005」が紹介された写真2 中東諸国のテレビで「アラブ映画祭2005」が紹介された写真4

1.イラク:アルファイハーTV(50分の特集番組)
2.シリア:シリアTV(24分の特集)
3.レバノン:フューチャーTV(20分の特集)
4.モロッコ:モロッコTV(2分のニュース)
5.チュニジア:チュニジアTV(22分の特集)
6.エジプト:アラブTV(20分の特集)

各番組の内容は概ね、上映作品のクリップ、観客や識者へのインタビュー、国際交流基金フォーラムの会場風景、アラブ人ゲストが登壇したシンポジウムの風景、ジャパンファウンデーションの紹介、などです。
新旧の名作9本を特集上映して世界的にも珍しいイラク映画回顧展を行なったこともあり、イラク国内では特に関心が高く、自国の映画に対する日本人の反響を中心に50分の特集番組が組まれました。また、シリア、レバノン、チュニジア、エジプトの各局でも20分を超える特集枠で紹介されました。

(映像出版課 石坂健治)

映画祭TOP 上映作品 スケジュール・チケット シンポジウム報告 海外での報道ぶり

ページトップへ戻る