AKI&KUNIKO with Sachio Suginuma  カリブ・中米公演/凱旋ライブ

カリブ・中米公演 凱旋ライブ
撮影:渡部晋也

日・中米交流年2005 日・中米交流年 国際交流基金(ジャパン・ファウンデーション)海外公演主催事業

ジャパン・ファウンデーションは、邦楽界の新鋭アーティスト「AKI&KUNIKO with Sachio Suginuma」のカリブ・中米公演を実施します。筝とギターのユニット「AKI&KUNIKO」と尺八奏者の杉沼左千雄氏のジョイントは今回が初めてであり、本ツアーのための特別編成ユニットとなります。

キューバ:

カリブ地域最大の国際音楽祭・見本市であるCUBADISCO2005において、今年は日本が「名誉招待国」に指定されています。

コスタリカ、ドミニカ共和国:

2005年は日本との外交樹立75周年を迎えるため「日・中米交流年」を記念して様々な交流事業が行なわれます。

Blog JFサポーターズクラブでは、中米公演のツアーのもようを紹介しています。

概要
ツアー日程

[キューバ Cuba] ~CUBADISCO2005参加~
2005年5月23日(月) ハバナ公演/パウラ教会Iglecia de Paula(現地アーティストと共演予定)
2005年5月25日(水) ハバナ公演/CUBADISCOにおける特別企画Gala Cuba-Japonでの演奏
2005年5月27日(金) ハバナ公演/国立美術館ホール Sala de Museo de Bellas Artes

[コスタリカ Costa Rica] ~日・中米交流年~
2005年5月31日(火) サンホセ公演/北米文化センター内エウヘネ・オネイル劇場
Teatro Eugene O'Neill, Centro Cultural Costarricense Norteamericano
2005年6月1日(水) サンホセ公演/国立講堂 Auditorio Nacional, San Jose

[ドミニカ共和国 Dominican Republic] ~日・中米交流年~
2005年6月4日(土) サント・ドミンゴ公演/文化省芸術局マヌエル・ルエダ講堂
Sala Manuel Rueda, Direccion General de Bellas Artes, Santo Domingo
2005年6月5日(日) サンチアゴ・デ・ロス・カバエロス公演/シバオ劇場
Gran Teatro del Cibao, Santiago de los Caballeros

凱旋ライブ

今回のツアーを記念して、都内で凱旋ライブを行ないます。

[日本 Japan]
2005年7月5日(火曜日) 開場:18時30分 / 開演:19時30分
東京公演~凱旋ライブ~/南青山MANDALA
会場:南青山MANDALA 東京都港区南青山3-2-2 MRビル
TEL:03-5474-0411
料金:3,000円(税込) (ワンドリンク付。前売券・当日券とも)

チケット:5月19日(木曜日)より発売
チケットぴあ Tel:0570-02-9966 Pコード(201-413)
南青山MANDALA (店頭売りのみ)

お問い合わせ:
ジャパン・ファウンデーション 舞台芸術課(担当:鶴井百合奈)
Tel:03-5369-6063

プロフィール

AKI&KUNIKO
アコースティックギターのAKIと、邦楽界のKUNIKOにより2001年に結成。ギターと日本伝統楽器の琴、和胡弓。AKI&KUNIKOの手にかかると、激しく弦と絃が調和し、信じ難い迫力を持ち、強烈で非日常的な空間へと聞く者を駆り立てる、まさにワン・アンド・オンリーの刺激的な世界を作り出していく。1stアルバム”HA”は2003年、ドイツAcoustic Music Recordsからの世界発売となり、各国で大きな反響を呼んでいる。2005年4月のドイツ公演に続き、5月からはキューバ、コスタリカ、ドミニカ共和国においてカリブ・中米ツアーを行なう。

AKI
撮影:渡部晋也

AKI -Acoustic Guitar
1998年に世界的なギタリストPeter Fingerに認められヨーロッパでレコーディング、パリでの演奏を行なう。帰国後TABレーベルより発売された“JIMI'S SPIRIT OF ACOUSTIC”での衝撃の国内デビュー以来、数々の意欲作を発表、その独自の音楽性と奏法は多くの人々に支持されている。2002年には米国NAMMショウでのデモ演奏が好評を博し、世界に通用するギタリストとして注目を集めている。

KUNIKO
撮影:渡部晋也

KUNIKO-Koto and Wa-Kokyu
3歳より母に筝の手ほどきを受け、10歳より地歌三弦をはじめる。東京藝術大学音楽学部邦楽科卒業、同大学院音楽研究科修士課程修了。NHK邦楽オーディション合格。1990年よりリサイタルを開催。1994年にファーストCD「江戸小町」リリース。宮城会アメリカ公演。ドイツ、タイ・ネパール公演に参加。国内外でのコンサート・レコーディング活動を意欲的に行なう。

杉沼左千雄
撮影:渡部晋也

【杉沼左千雄】
Sachio Suginuma -Shakuhachi
15歳より尺八を始める。琴古流尺八を故・山口五郎氏(人間国宝)に師事し、古典の世界で研鑚を積んだ後、1980年頃より新しい尺八の表現を求めて、九孔尺八を使用し始める。1984年、即興演奏を学ぶためニューヨークへ渡って以来、たびたび渡米している。その後も独自の尺八の世界を模索しつつ、他ジャンルのアーティストとのコラボレーションや作曲活動にも力を注ぐ。

ページトップへ戻る