国際シンポジウム2005 「アジアのキュビスム」 参加者プロフィール カレン・コルデロ・レイマン

カレン・コルデロ・レイマン
Karen Cordero Reiman

イベロアメリカ大学美術史学部教授(メキシコ)
ニューヨーク州ローマ(米国)生まれ。スワースモア大学卒業後イェール大学大学院で美術史を修める。非営利研究機関「Curare: A Critical Space for the Art」の創設メンバー。20世紀のメキシコ美術と芸術と大衆文化との関係、メキシコ美術の歴史学方法論・身体・ジェンダーに関する著作多数。現在、美術史と展覧会に見る20世紀メキシコ美術の表象とナラティヴの比較研究に関する著作を執筆中。展覧会企画も多数参画。1982年よりメキシコ・シティ在住。

ページトップへ戻る