国際シンポジウム2005 「アジアのキュビスム」 参加者プロフィール 後小路雅弘

後小路 雅弘
Ushiroshoji Masahiro

九州大学大学院人文科学研究院教授(日本)
1954年北九州市生まれ。九州大学文学部卒業後、1978年より福岡市美術館の学芸員、1999年の福岡アジア美術館開設に伴い、同館学芸課長を経て、2002年から現職。「東南アジア―近代美術の誕生」展(1997年)、過去2回の「福岡アジア美術トリエンナーレ」などアジアの近現代美術に関する展覧会のほか、著作多数。福岡在住。

ページトップへ戻る