からくり人形レクチャー・デモンストレーション

平成18(2006)年中東との集中的文化事業 「からくり人形レクチャー・デモンストレーション」

ジャパンファウンデーションは、平成18(2006)年度中東との集中的文化事業の一環として、2006年11月にシリアで開催される巡回展「日本人形E」に関連して、「からくり人形レクチャー・デモンストレーション」を実施いたします。

本事業は、9代目玉屋庄兵衛氏によるからくり人形の実演と、豊田工業専門学校長 末松良一氏による講演会からなり、伝統的なからくり人形の発展や、からくり人形と西洋のオートマタとの比較、からくり人形と現代ロボットとの関連性を紹介することによって、両国における対日理解を推進することを目的とするものです。

さらに、要望のあったアルジェリアへも派遣いたします。

日程・巡回先
2006年11月24日(金)~27日(月) アルジェリア(アルジェ)

からくり人形の実演

ページトップへ戻る