古典落語カナダ公演

桂小春團治氏の写真

ジャパンファウンデーションは、海外公演主催事業として、上方落語の桂小春團治氏による公演をカナダ国内4都市で実施します。

桂氏は、2000年に世界最大の芸術祭エジンバラ・フェスティバル(英国)に落語家として初めて参加し、独自の字幕方式での海外公演を始め、2006年には文化庁文化交流使に任命されました。またNewsweek誌の「世界で尊敬される日本人100」にも選出されています。

当巡回公演では、『お玉牛』『皿屋敷』の演目が、英語・フランス語字幕付で披露されます。

概要
日時・会場・お問い合わせ先
トロント公演
(英語字幕)
2006年12月7日(木) 18:30~
ジャパンファウンデーション トロント日本文化センター
131 Bloor Street West, 2F, Toronto, ON M5S 1R1
お問い合わせ:ジャパンファウンデーショントロント日本文化センター
オタワ公演
(英語・フランス語字幕)
12月9日(土) 14:30~
在カナダ日本国大使館 講堂
255 Sussex Drive, Ottawa, Ontario
お問い合わせ:在カナダ日本国大使館
モントリオール公演
(英語・フランス語字幕)
12月11日(月) 19:00~
モントリオール市立植物園 ヘンリー・トーシャー講堂
4101, rue Sherbrooke Est, Montreal, Quebec, Canada, H1X 2B2
お問い合わせ:在モントリオール日本国総領事館
カルガリー公演
(英語字幕)
12月13日(水) 18:00
カルガリー日系人会館
2236-29 Street, South West, Calgary, Alberta, Canada T3E 2K2
お問い合わせ:在カルガリー日本国総領事館

ページトップへ戻る