和太鼓松村組韓国公演

和太鼓松村組韓国公演の画像

国際交流基金(ジャパンファウンデーション)は、2007年5月19日から韓国に和太鼓松村組(わだいこまつむらぐみ)を派遣します。公演予定は下記のとおりです。
和太鼓松村組は、1995年の阪神淡路大地震を契機に神戸で結成され、アンサンブルに和太鼓の持つ力強さとマリンバやケーナなどの民族楽器を採り入れた、ユニークな音の世界を創造するグループです。日本国内各地で公演を行なうほか、様々なアーティストとの共演や、テレビCMへの出演など、多方面で活動中。2002年ワールドカップ日韓共同開催時には、神戸大会オープニング・イベントで演奏しました。
小編成とは感じさせない迫力で展開する彼等の演奏が、和太鼓を基本にしたアンサンブルの豊かな可能性と魅力を、韓国の人々に伝えてくれることを期待しています。

和太鼓松村組公式サイト

全州市(チョンジュシ)公演 「全州ジャパン・ウィーク」参加

デモ演奏+
ワークショップ
《無料一般公開》
  • 日時:5月19日 土曜日 19時30分~
  • 会場:全州伝統文化センター
  • 共催:全州伝統文化センター、在韓日本国大使館、ジャパンファウンデーション
  • 予約:不要(先着順に入場)
  • *ハンビョク芸術団との併演を予定
本公演
《無料一般公開》
日時:5月20日 日曜日 17時~
会場:ソリ文化の殿堂 ヨンジホール
共催:在韓日本国大使館、ジャパンファウンデーション
予約:必要(5月15日以降、全州ジャパン・ウィーク連絡事務所で予約受付

済州道(チェジュド)公演

ミニ公演
《無料一般公開》
日時:5月22日 火曜日 15時~
会場:三聖女子高等学校・体育館(西帰浦市)
共催:在済州日本総領事館、ジャパンファウンデーション
予約:不要(先着順に入場)
本公演
《無料一般公開》
日時:5月23日 水曜日 19時~
会場:ハルラ(漢拏)大学校ハルラアートホール大劇場(済州市)
共催:在済州日本総領事館、ジャパンファウンデーション
予約:不要(先着順に入場)

【問い合わせ先】

(1)韓国
全州市公演
在韓日本国大使館公報文化院(5月12日以前) Tel:82-2-765-3011(ext 120,123)
全州ジャパン・ウィーク連絡事務所(5月15日以降) Tel:82-63-252-7794~5
済州道公演
在済州日本国総領事館 Tel:82-64-710-9527, 9555
企画全般
ジャパンファウンデーション ソウル日本文化センター 担当・辛承俊 Tel:82-2-397-2820
(2)日本
企画全般
ジャパンファウンデーション 芸術交流部舞台芸術課 担当・広田由治 Tel:03-5369-6063

ジャパン・ウィークとは

1998年10月の日韓首脳会談において、両国の地域レベルでの交流促進の重要性が認識されたことを契機に、韓国の地方都市において日本文化を紹介するという趣旨で日本政府(外務省)が開始したイベント。これまでに、光州(1998年、2001年)、釜山(1999年)、済州(2000年、2004年)、大邱(2002年)、大田(2003年)、公州(2006年)、蔚山(2006年)で開催され、日本文化を直接触れる機会が少ない韓国の地方都市における日本への理解と関心の向上に貢献しています。

全州(チョンジュ)ジャパン・ウィーク

第10回目となる今年度ジャパン・ウィークは、全羅北道の道庁所在地、人口約60万人の全州(チョンジュ)市で5月に実施。在韓国日本国大使館が多彩なイベントにより日本の文化を多角的に紹介します。ジャパンファウンデーションは、和太鼓松村組の公演(共催)のほか、浮世絵展(共催)およびマイスター・ブラスカルテットによる市民青少年交流(助成)で協力します。

ページトップへ戻る