第5回 アジア次世代キュレイター会議 参加者募集

*参加者募集は終了しました。

国際交流基金(ジャパンファウンデーション)は、アジアの若手学芸員同士が情報共有・交換することを目的に、キュレーション、作品の保存や収集方針などについて話し合う場として、アジア次世代美術館キュレイター会議を2006年より実施しています。

5回目となる本年はシンガポール美術館とマレーシア国立美術館との共催で、11月4日から10日にかけてシンガポールとクアラルンプールの2都市を繋いで開催します。これにともない、会議に参加するキュレイターを募集します。

参加条件

参加資格:専門的、または研究的視点をもち、かつ将来の企画や共催のためのネットワークに貢献できる40歳以下のキュレイターで、英語での発表と議論が可能な方。

A.参加者は計2回のプレゼンテーションを行ないます。

  1. 1.各参加者が属する組織(美術館等)の説明。美術館コレクションや展覧会の方針、研究・広報・教育プログラムに関して。また参加者の関心分野、本会議へ期待すること等。・・・約10分間
  2. 2.キュレーション、ミュゼオロジー、最近の研究等に関するスライドを用いたプレゼンテーション。・・・約20分間

以下のようなテーマは特に歓迎します(これら以外の分野でも可能)

  • ニューメディアアートの問題:キュレーション、保存、記録について
  • コンテンポラリーアートの収集:収集品なしの展示について
  • アートと創造産業:デザイン、建築、映画、アニメーション
  • アートとその対象者:プログラミング、地域社会との連携、教育
  • 展覧会のデザインとその実現:展示戦略とテクノロジー
  • キュレイターの役割:キュレイターとしてのアーティスト、キュレイターと評論家との関係
  • 現代アジア美術史

B.経費負担

主催者負担

  • 現地交通費
  • シンガポール→クアラルンプールのバス片道移動料金
  • 会議中の食事

参加者負担

  • 航空運賃(シンガポールまでの往路航空運賃、マレーシアからの復路航空運賃)、
  • 宿泊費(シンガポール1泊1部屋120シンガポールドル〔約7,900円〕、マレーシア1泊1部屋165~170マレーシアリンギット〔約4,400~4,550円〕)
  • 自由行動時の食事代・交通費
  • 海外旅行保険
  • 日当

参加希望の方は英文で参加受諾フォームに必要事項を記入し、プレゼンテーションサマリーと日本語での住所・氏名・所属を添えて、8月31日までに下記住所に送付してください。メールでも参加を受け付けます。
*プレゼンテーション素材・カタログ等参考資料は9月21日までにシンガポール美術館に直接送付してください。

問い合わせ / 書類送付先:*参加者募集は終了しました。
国際交流基金 文化事業部造形美術チーム 
古市・川田 E-mail
〒160-0004
東京都新宿区四谷4-4-1
Tel: 03-5369-6062   Fax: 03-5369-6038

詳細

1. 宿泊先

日程中の参加者のホテル予約は主催者が行ないます。支払いは各自チェックイン時に行なってください。

  • シンガポール
    Strand Hotel (ストランドホテル)
    チェックイン11月4日  チェックアウト11月7日(3泊4日)
    1泊110シンガポールドル
    住所:25 Bencoolen Street SINGAPORE 189619
    TEL:(+65)6338-1866   FAX:(+65)6338-1330 
    WEBhttp://www.strandhotel.com.sg/
  • マレーシア
    Grand Seasons Hotel  (グランドシーズンズホテル)
    チェックイン11月7日  チェックアウト11月10日(又は9日発も可)
    1泊168マレーシアリンギ
    住所:no72 Jalan Pahang, Kuala Lumpur
    TEL:(603)2697-8888   FAX:(603)2691-3333 / 2698-5888 
    WEBwww.grandseasons/com

2. その他

a. 配偶者、子供もしくはその他の者と同伴する場合は事前に主催者にご相談ください。
 (主催者が現地交通費やシンガポール-マレーシア間の移動費用を負担するのは参加者本人分のみです)

b. 会議期間(11月4日から10日)以外の滞在については、主催者側は責任を負いません。

c. 空港-滞在ホテル間は各自で移動となります。(アレンジはありません)

3. 今後の日程

8月31日 参加受諾フォーム、プレゼンテーションサマリー提出締切(国際交流基金必着)
9月21日 プレゼンテーション素材、カタログ等参考書類送付締切→シンガポール美術館に直接送付してください。

シンガポール美術館 Singapore Art Museum
61 Stamford Road, Stamford Court #02-02, Singapore 178892
Ms. Sam I-shan E-mail  Tel : +65 6332 3540
Ms. Michelle Ho E-mail  Tel: +65 6332 4481

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobe ReaderダウンロードページGet ADOBE READERよりダウンロードできます。

ページトップへ戻る