国際舞台芸術ミーティングin 横浜 2012

国際舞台芸術ミーティングin 横浜 2012のタイトル画像

国際交流基金(ジャパンファウンデーション)は、公益財団法人神奈川芸術文化財団、公益財団法人横浜市芸術文化振興財団、国際舞台芸術交流センター(PARC)との共催で、横浜市で「国際舞台芸術ミーティングin 横浜(TPAM in Yokohama)2012」を開催します。

TPAMは、演劇・ダンス・音楽など舞台芸術に関するマーケットとして1995年より東京で開催してきました。15回目を迎えた昨年度、会場を国際都市・横浜へ移すとともに、名称を「マーケット」から「ミーティング」へと変更し、「出会い」「ネットワーク化」をより重視した催事へと生まれ変わりました。

今年度は、ヨコハマ創造都市センター(YCC)、BankART Studio NYK、横浜赤レンガ倉庫1号館、KAAT神奈川芸術劇場をメイン会場とし、多数の周辺施設・団体との連携のもと、TPAMがセレクトしたディレクターが日本から国際的に発信するパフォーミング・アーツのショーケースプログラム、公募式プレゼンテーションプログラムとTPAMショーケース、セミナー/ミーティングプログラム、日本初演となるフランス、韓国、ケベックの演劇・ダンス公演など、舞台芸術をさまざまな視点からつなぐプログラムが満載です。

前回は国内から約1,000人、海外から約200人が参加、総来場者数は延べ2万3千人を超たTPAM。今回はアーティスト・イン・レジデンス(AIR)に関するネットワークの形成を目的とした「舞台芸術AIRミーティング@TPAM」も併設され、一層幅広い参加者が国内外から集う予定です。

国際色豊かな横浜で、最先端かつ幅の広い舞台芸術シーンに触れることができるTPAM in Yokohamaにぜひ足をお運びください。

開催概要

日時 2012年2月13日 月曜日 から 2月19日 日曜日
※併設事業「舞台芸術AIRミーティング@TPAM」2012年2月13日月曜日から2月16日木曜日
会場 <メイン会場>
ヨコハマ創造都市センター(YCCBankART Studio NYK 横浜赤レンガ倉庫1号館KAAT神奈川芸術劇場
<その他の会場>
横浜美術館レクチャーホール象の鼻テラスのげシャーレ(横浜にぎわい座)、関内ホールSTスポット横浜nitehi works、ほか
主催 国際舞台芸術ミーティング in 横浜 2012 実行委員会
(構成団体:国際交流基金/公益財団法人神奈川芸術文化財団/公益財団法人横浜市芸術文化振興財団/国際舞台芸術交流センター(PARC))
お問合せ 国際舞台芸術ミーティング in 横浜 2012 事務局
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南3-1-2 サウスビル3F
国際舞台芸術交流センター内
TEL:03-5724-4660 / FAX:03-5724-4661 / E-mail
ホームページ: http://www.tpam.or.jp
国際交流基金
文化事業部 舞台芸術チーム 担当:武田(たけだ)、前田(まえだ)
TEL:03-5369-6063 / FAX:03-5369-6038

ボランティア募集中!
受付業務や事務作業、語学が得意な方、舞台公演制作や写真撮影などの経験のある方、このような仕事に興味のある方、是非一緒にTPAMを盛り上げて下さい!

【登録フォーム】
http://www.parc-jc.org/volunteer/v_form.html
【ボランティアスタッフの活躍について - TPAMiY2012事務局スタッフ日記より】
http://www.yaf.or.jp/yccmag/vol10/report01.html

記者発表のお知らせ (※終了しました)

日時 2011年12月13日 火曜日
受付開始:14:30、会見開始:15:00、終了時間:16:00(予定)
会場 ヨコハマ創造都市センター(YCC)3Fスペース アクセス
みなとみらい線「馬車道駅」1b出口
[野毛・桜木町口(アイランドタワー連絡口)]
JR・市営地下鉄「桜木町駅」徒歩5分、「関内駅」徒歩7分
※駐車場はございません。近隣の有料駐車場をご利用下さい。
発表内容 国際舞台芸術ミーティング in 横浜 2012(TPAM in Yokohama 2012)開催プログラム、及び併設事業について
本件に関する
お問合せ
国際舞台芸術ミーティング in 横浜 2012 事務局/国際舞台芸術交流センター
担当:佐藤道元 E-mail
TEL:03-5724-4660 / FAX:03-5724-4661 / 携帯電話:090-9330-1975

ページトップへ戻る