実演あり!若手和菓子職人による東南アジア巡回報告会

若手和菓子職人による東南アジア巡回報告会の画像

国際交流基金では、日本文化の理解促進を目的として、さまざまな分野の日本文化を海外で紹介しています。その日本文化紹介事業の1つとして今年2月、日本の伝統の味であり芸術ともいわれる和菓子を紹介するため、全国和菓子協会推薦の若手和菓子職人を東南アジアへ派遣し、タイ(バンコク)、マレーシア(クアラルンプール)、フィリピン(マニラ)の3カ国3都市にて紹介イベントを開催しました。
これらのイベントで講師を務めた和菓子職人の明神宜之氏(蜜屋本舗/広島県呉市)、小泉直哉氏(香雲堂本店/栃木県足利市)、吉橋慶祐氏(吉はし/石川県金沢市)の3人による帰国報告会を開催します。
報告会では、大きな反響を得た東南アジア各地でのイベントの様子、準備から実施までのさまざまな苦労話などをお話いただくとともに、和菓子の伝統の技の実演も予定しています。

概要
日時 2012年5月29日 火曜日 18:30~20:30(開場18:00)
場所

国際交流基金JFICホール「さくら」
東京都新宿区四谷4-4-1

参加費 無料
申込・問合せ

要事前申込
国際交流基金文化事業部アジア・大洋州チーム  担当:和泉日実子、庭山由佳
TEL 03-5369-6062 Email
*当日参加は座席に余裕があれば可能です。

スピーカー プロフィール

明神宜之(29歳)(広島県呉市)
東京製菓学校和菓子科卒業。呉銘菓「蜜饅頭」で知られる「蜜屋本舗」勤務。日本菓子協会東和会最優秀技術会長賞(年間グランプリ)。全国和菓子協会認定「優秀和菓子職」 

吉橋慶祐(29歳)(石川県金沢市)
東京製菓学校和菓子科卒業。日本三大菓子処の1つ金沢を代表する和菓子店「吉はし菓子所」勤務

小泉直哉(29歳)(栃木県足利市)
東京製菓学校和菓子科卒業。歴史の街・足利の創業百余年の老舗和菓子店「香雲堂本店」勤務

左より、小泉直哉氏(香雲堂本店)、明神宜之氏(蜜屋本舗)、吉橋慶祐氏(吉はし菓子所)の画像
左より、小泉直哉氏(香雲堂本店)、明神宜之氏(蜜屋本舗)、吉橋慶祐氏(吉はし菓子所)

展示された和菓子に見入るタイ女性の画像
展示された和菓子に見入るタイ女性

バンコク市内のデパートで行われたデモンストレーションの様子の画像
バンコク市内のデパートで行われたデモンストレーションの様子

ワークショップで小泉直哉氏に指導を受ける参加者の画像
ワークショップで小泉直哉氏に指導を受ける参加者

お問合せ

国際交流基金文化事業部
アジア・大洋州チーム  担当:和泉日実子
TEL 03-5369-6062 E-mail

ページトップへ戻る