日本文化紹介事業「ロボット技術 レクチャー・デモンストレーション」 (ロシア)

ロボット技術 レクチャー・デモンストレーションの写真

国際交流基金(ジャパンファウンデーション)は、ロシアにおける日本の科学技術への関心の高まりにこたえ、ロボットクリエイターの高橋智隆氏らをロシアへ派遣し、ウラジオストク、ハバロフスク、ユジノサハリンスクの各都市で、小中学生から広く一般市民までを対象にしたロボット技術に関するレクチャー・デモンストレーションを実施します。

専門家派遣日程 : 2012年6月8日 金曜日 から 6月19日 火曜日

レクチャー・デモンストレーション日程

ウラジオストク
日時 : 2012年6月9日 土曜日 17:00-
2012年6月10日 日曜日 13:00-
会場 : 極東連邦大学
ハバロフスク
日時 : 2012年6月13日 水曜日 10:30-
会場 : リツェイ「ストゥペニ」

日時 : 2012年6月13日 水曜日 18:00-
会場 : ハバロフスク技術専門学校

日時 : 2012年6月14日 木曜日 11:00-
会場 : 太平洋国立大学

日時 : 2012年6月14日 木曜日 15:30-
会場 : 第3ギムナジア
ユジノサハリンスク
日時 : 2012年6月15日 金曜日 14:30-
会場 : サハリン州政府庁舎内

日時 : 2012年6月16日 土曜日 11:00-
会場 : ユジノサハリンスク経済法律情報大学

日時 : 2012年6月18日 月曜日 11:00-
会場 : ユジノサハリンスク市行政府

日時 : 2012年6月18日 月曜日 15:00-
会場 : サハリン国立総合大学
主催 :
国際交流基金
共催 :
在ウラジオストク日本国総領事館、在ハバロフスク日本国総領事館、 在ユジノサハリンスク日本国総領事館

専門家プロフィール

高橋智隆氏の写真

高橋智隆氏(ロボットクリエイター)

1975年大阪府生まれ。2003年京都大学工学部卒業と同時に「ロボ・ガレージ」を創業し、京大学内入居ベンチャー第一号となる。ロボットクリエイターとしてヒューマノイドロボットの研究開発・設計・デザイン・製作・発表を一貫して行う。代表作に「ロピッド」「エボルタ」「FT」「クロイノ」など。ロボカップ世界大会5年連続優勝。米TIME誌「2004年の発明」、ポピュラーサイエンス誌「未来を変える33人」に選定。エボルタによるグランドキャニオン登頂、ルマン24時間完走などに成功しギネス世界記録認定。現在、(株)ロボ・ガレージ代表取締役、東京大学先端研特任准教授、福山大学/大阪電気通信大学客員教授、ヒューマンキッズサイエンスロボット教室顧問。著書に「ロボットの天才」他。

お問合せ

国際交流基金 (ジャパンファウンデーション)
文化事業部 欧州・中東・アフリカチーム
担当:鈴木 沙綾 E-mail
TEL:03-5369-6063 FAX:03-5369-6038

ページトップへ戻る