AUNHIDE 南アジア公演

AUN&HIDE 南アジア公演の画像

国際交流基金 (ジャパンファウンデーション) は、11月29日から12月9日にかけて、バングラデシュ・インド・スリランカにて、邦楽公演を行います。

今回、南アジア3カ国を訪れるのは、実力派の呼び声高い和太鼓デュオAUNと鳴り物師として広く活躍する秀-HIDE-によるユニット「AUNHIDE」。彼らは2012年初春に、文化庁文化交流使として東南アジア4カ国で公演を行い、好評を博しています。

本公演では、伝統的なものから最新のオリジナル曲まで多彩なプログラムに加え、現地のミュージシャンとも共演予定。多彩で誰もが楽しめる音楽を通じて、日本と南インド3カ国との相互の交流を印象づけるとともに、和楽器の魅力を最大限に引き出したエネルギー溢れる彼らのステージを通して、日本の音楽の幅の広さと可能性を伝えます。

2012年は、日本とバングラデシュとの「国交樹立40周年」、インド・スリランカ両国との「国交樹立60周年」にあたり、本公演はその記念イベントとして実施されます。

公演日程:2012年11月30日 金曜日 から 12月8日 土曜日

ダッカ (バングラデシュ)

日程:2012年11月30日 (金)
会場:Shilpakala Academy
主催:国際交流基金、在バングラデシュ日本大使館

日程:2012年12月1日 (土)
会場:National Museum
主催:国際交流基金、在バングラデシュ日本大使館

コルカタ (インド)
日程:2012年12月4日 (火)
会場:Tollygunge Club Ltd. (野外ライブ)
主催:国際交流基金、在コルカタ総領事館
コロンボ (スリランカ)
日程:2012年12月7日 (金)
会場:The National Youth Services Council
主催:国際交流基金、在スリランカ日本大使館 日程:2012年12月8日 (土)
会場:Sri Lanka Institute of Tourism and Hotel Management 
主催:国際交流基金、在スリランカ日本大使館

※上記のほか、現地の若手音楽家を対象にしたワークショップを実施します。

出演者プロフィール

AUNHIDE

世界的に著名な和太鼓集団「鬼太鼓座」出身のAUN (井上良平・井上公平) と「鼓童」出身で鳴り物師の秀-HIDE-の3名で2011年に結成。2012年1月から2月に文化庁文化交流使として、タイ・ラオス・ベトナム・カンボジアを周り、29公演で1万人以上を動員した。同年6月に初のオリジナルアルバム「ONE ASIA」をリリース。


左より、井上公平、井上良平の画像
左より、井上公平、井上良平

AUN
井上良平、井上公平の双子ユニット。18歳の時、世界ではじめて和太鼓を広めた鬼太鼓座に参加。数年後には、全米一周1万5千キロという距離を3年かけてマラソン走破し、300回以上のステージをこなす中、4回のニューヨークカーネギーホール公演を成功させる。12年間、座の中心的プレイヤーとして活躍。

2000年、新しい表現を求め、AUNを結成する。これまで、世界各地35カ国、国内外で1000回を超える公演活動を行う。2001年以降、AUNの作品として、これまでに「D.A.S.H~喜怒哀楽」「E.A.S.T」の2作品をリリース。ゲストに元エクストリームのギタリスト、ヌーノ・ベッテンコート、ファンキーベーシストTMスティーブンスを迎えるなど、独自のサウンドを追求し、太鼓、三味線、笛などの和楽器の魅力を最大限に引き出した新しい音楽を生み出す。

2006年国土交通省「ビジットジャパン・キャンペーン」のテーマソングをプロデュース。2008年には箏、尺八、太鼓、三味線、笛、鳴り物の和楽器奏者のみを集めたグループ「AUN J クラシック・オーケストラ」を結成。日本の伝統と今を伝える双子の和楽器奏者、AUNの良平公平は、日本が世界に発信する新しい形として注目を集めている。

公式Webサイト

HIDEの画像

HIDE
1987年、佐渡島を拠点とする和太鼓グループ『鼓童』に参加。その後17年間、鼓童メンバーとして活躍し、国内外150都市で演奏活動を行う。鼓童時代、ハリウッド映画の音楽に演奏家として多数参加した経験を持つ。ジェット・リー主演映画「HERO」の音楽の演奏を担当。2001年ノーベル平和賞100周年記念コンサート (オスロ) に参加し、 サー・ポール・マッカートニー氏と共演 (レットイットビー) 。他にも、ドーナル・ラニーバンド、日野皓正、黒田征太朗、仙波清彦、小室等ら国内外の様々なアーティストと多数共演。ギリシャ・アクロポリス野外音楽堂での2日間公演では、1万人を動員した。

2004年に鼓童より独立し、2004年より「鳴物師 秀-HIDE-」としてソロ活動を開始。日本で唯一のチャッパリストとしてライブ活動やワークショップ講師として注目されている。

公式Webサイト

音響=長屋義昭
制作=永田清志

お問い合わせ

国際交流基金 (ジャパンファウンデーション)
文化事業部アジア・大洋州チーム
担当:和泉日実子
TEL: 03-5369-6062

ページトップへ戻る