アーティスト高橋理子、フィリピン・シンガポール・タイへ 日本の新たな感性とその魅力を発信

アーティスト高橋理子、フィリピン・シンガポール・タイへ日本の新たな感性とその魅力を発信

PROJECT PORTRAIT by Hiroko Takahashi
PROJECT PORTRAIT by
Hiroko Takahashi

国際交流基金(ジャパンファウンデーション)は、11月24日~12月3日にかけてアジア3カ国4都市(マニラ、シンガポール、バンコク、チェンマイ)にて、国内外を問わず最前線で活躍する新進気鋭のアーティスト高橋理子によるレクチャー・ワークショップ及び作品展を行います。
高橋氏自身の作品を通して日本の新たな感性とその魅力を紹介し、現地の方々に伝統産業の持つ可能性や日本文化への関心や理解、交流を深めていただくとともに、各地の伝統技術を担う工房や専門家等を訪ね、専門的な視線を通した新たな文化協力・交流の可能性も探ります。

レクチャー・ワークショップ日程:2012年11月24日 から 12月3日

マニラ(フィリピン)

レクチャー
日程: 2012年11月24日 土曜日
会場: ユチェンコ美術館

シンガポール

レクチャー・ワークショップ
日程: 2012年11月26日 月曜日
会場:デザインシンガポールカウンシル

レクチャー
日程: 2012年11月30日 金曜日
会場:ジャパンクリエイティブセンター(JCC)

バンコク(タイ)

レクチャー・ワークショップ
日程: 2012年11月30日 金曜日
会場:文化ファッションアカデミー

チェンマイ(タイ)

レクチャー・ワークショップ
日程: 2012年12月3日 月曜日
会場:チェンマイ大学

展覧会概要 ※ シンガポールのみで開催

会期 2012年11月27日 火曜日 から 12月7日 金曜日

会場

ジャパン・クリエイティブ・センター (JCC)
主催 国際交流基金、在シンガポール日本大使館

講師プロフィール

高橋 理子(たかはし ひろこ)

高橋 理子
PROJECT PORTRAIT by
Hiroko Takahashi

1977年生まれ。2005年、フランス外務省AFAAの招聘によりパリにて活動。2006年、株式会社ヒロコレッジを設立。2008年、東京藝術大学大学院博士課程修了。博士号(美術)を取得。円と直線のみで表現される図柄が特徴。身近に存在する固定観念を覆し、思いを巡らせるきっかけ生み出すことを目的としたもの作りを通して、気づきを与える表現活動そのものがコンセプチュアルな一連の作品とも言える。着物に新たな視点で向き合うためのポートレート作品や、様々な産地や職人と共にもの作りを行なうプロジェクト 「HIROCOLEDGE (ヒロコレッジ)」など、ジャンルレスな活動を行なっている。

[お問い合わせ]

独立行政法人 国際交流基金
文化事業部 アジア・大洋州チーム
担当:和泉・玄田
TEL: 03-5369-6062

ページトップへ戻る