平成22年度 教員グループ招へい事業 第1グループ【その3】

サマリーディスカッション(10月26日)

チーム別のプログラムを終えて東京に再集合した参加者は、6つの班に分かれて、今回の成果と、今後の活かし方についてディスカッションと発表を行ないました。

地域や文化の違いを越えて活発に議論している写真
地域や文化の違いを越えて活発に議論

フランスの参加者による発表の写真
フランスの参加者による発表

歓送レセプション(10月26日)

最終日の締めくくりには、参加各国の大使館関係者や国際交流関係者などを招いて歓送レセプションを行ないました。各参加者に修了証が渡された一方で、参加者からは記念品や踊りなどが披露され、旅の最後を大いに楽しみました。

修了証を手にするカーボヴェルデの参加者の写真
修了証を手にするカーボヴェルデの参加者

インドネシアの参加者の写真
インドネシアの参加者

歓送レセプションの写真1
セネガルチームから記念品を頂きました

歓送レセプションの写真2
ミャンマーチームは歌と踊りを披露しました

ページトップへ戻る