第15回ヴェネチア・ビエンナーレ国際建築展(2016)
日本館キュレーター 指名コンペティションの実施結果について

国際交流基金は、第15回ヴェネチア・ビエンナーレ国際建築展の日本館キュレーターを選出するため、指名コンペティションを行いました。最終的に6名の候補者の方にご参加いただき、選考委員会において審査を行った結果、このたび山名善之氏がキュレーターに選出されましたので、お知らせします。

※当初コミッショナー選出のための指名コンペを行いましたが、選考終了後、ビエンナーレ財団より規則変更の連絡があり、コミッショナーは政府機関又はその国を代表する公的機関でなければならないことになったため、コミッショナーを国際交流基金が務め、今回のコンペで選出された山名氏にキュレーターに就任いただくこととなりました。

コンペティション参加者 企画案について

以下別添資料をご参照ください。なお、同コピーの二次使用はご遠慮願います。

氏名 展覧会テーマ
東 浩紀
(株式会社ゲンロン代表取締役)
怨霊の国を可視化する
haunted nation revisited / reposed
展示プラン【PDF:3.7MB】
大西 若人
(朝日新聞大阪本社編集局編集委員)
西野達プロジェクト
HOTEL GIAPPONE
展示プラン【PDF:3.8MB】
柴田 直美
(フリーランス編集者/キュレーター)
flow
環境としての建築
展示プラン【PDF:4.6MB】
福屋 粧子
(東北工業大学工学部建築学科准教授)
不在の街
展示プラン【PDF:2.5MB】
山崎 亮
(株式会社studio-L代表取締役)
Participation in the “Celebration”
-建築の誕生をみんなで祝う-
展示プラン【PDF:8.7MB】
山名 善之
(東京理科大学理工学部建築学科教授)
en(縁):beyond-SHARING
展示プラン【PDF:8.2MB】

(候補者氏名五十音順、敬称略)

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobe ReaderダウンロードページGet ADOBE READERよりダウンロードできます。

[お問い合わせ]

国際交流基金(ジャパンファウンデーション)
文化事業部 事業第2チーム
担当:原田、田崎、大川
電話:03-5369-6063
Eメール:venezia@jpf.go.jp
(メールを送る際は、全角@マークを半角@マークに変更してください。)

ページトップへ戻る