第15回 ヴェネチア・ビエンナーレ 国際建築展 (2016) キュレーター・制作委員略歴

略歴

キュレーター

山名善之(やまな よしゆき)

東京理科大学理工学部建築学科教授
フランス政府公認建築家DPLG、博士(美術史)
専門:建築史・意匠学、アーカイブズ学
ICOMOS、DOCOMOMOのメンバーとして建築保存(近現代建築)、文化遺産分野で活動。

1966年東京都文京区生まれ。1990年東京理科大学卒業。香山アトリエ/環境造形研究所、パリ・ベルヴィル建築学校DPLG課程(フランス政府給費留学生)、パリ大学パンテオン・ソルボンヌ校博士課程。アンリ・シリニア・アトリエ(パリ・文化庁在外派遣芸術家研修員)、ナント建築大学契約講師等を経て、2002年より東京理科大学勤務。

山名善之氏の写真

制作委員会

菱川勢一(ひしかわ せいいち)

クリエイティブディレクター
映像作家/写真家
DRAWING AND MANUALファウンダー
武蔵野美術大学教授

1969年東京生まれ。レコード会社、家電メーカー宣伝部、海外音楽チャンネル番組制作、ハリウッド映画予告編制作など多岐にわたる経験を持ち、TVCMやミュージックビデオの映像監督、企業ブランディングやWebサイトのアートディレクター、ファッションやイベントなどの舞台監督を歴任した。ニューヨークADC賞、ロンドン国際広報賞など国際的な受賞多数。2011年に監督を務めたNTTドコモのCM「森の木琴」がカンヌライオンズにて三冠を受賞。

菱川勢一氏の写真

内野正樹(うちの まさき)

編集者

1960年静岡県生まれ。雑誌「建築文化」で、ル・コルビュジェ、ミース・ファン・デル・ローエら巨匠の全冊特集を企画・編集するほか、映画や思想、美術等、他ジャンルと建築との接点を探る特集も手がける。同誌編集長を経て、「DETAIL JAPAN」を創刊。現在、ecrimageを主宰。著書に「一流建築家のデザインとその現場」「表参道を歩いてわかる現代建築」(以上、共著)「パリ建築散歩」がある。

内野正樹氏の写真

篠原雅武(しのはら まさたけ)

大阪大学国際公共政策研究科特任准教授
京都大学人文科学研究所非常勤講師
博士(人間・環境学)
専門:哲学、思想史、都市空間論

1975年神奈川県生まれ。1999年京都大学総合人間学部卒業。2007年京都大学大学院人間・環境学研究科博士課程修了。2012年より、大阪大学公共政策研究科特任准教授。著書として、『公共空間の政治理論』(人文書院、2007)、『空間のために:遍在化するスラム的世界のなかで』(以文社、2011)、『全-生活論: 転形期の公共空間』(以文社、2012)『生きられたニュータウン:未来空間の哲学』(青土社、2015)。

篠原雅武氏の写真

[お問い合わせ]

国際交流基金(ジャパンファウンデーション)
文化事業部 事業第2チーム
担当:原田、田崎、大川
電話:03-5369-6063
Eメール:venezia@jpf.go.jp
(メールを送る際は、全角@マークを半角@マークに変更してください。)

ページトップへ戻る