ヴェネチア・ビエンナーレ 国際美術展 52回 カタログ

ビエンナーレオリジナルのカバーと、日本国内販売用のカバーの2種類があります。
内容は、いずれも同じで日・英併記です。

英語版の表紙画像
オリジナルカバー
(現地のヴェネチアビエンナーレ会場、
ショップ(国際交流基金本部)のみの販売)
日本語版の表紙画像
日本国内販売用のカバー
(国内各書店でお求めになれます)

定価:3,800円(税抜)

岡部昌生 わたしたちの過去に、未来はあるのか――The Dark Face of the Light

港 千尋 編
ISBN978-4-13-083150-5
発売日:2007年05月中旬
判型:四六倍, 184頁
企画:国際交流基金
出版社:東京大学出版会

内容紹介

第52回ヴェネチア・ビエンナーレに出品する現代美術作家岡部昌生の作品集。岡部は、人間の過去が未来へと受け継がれる可能性について、旧軍港で原爆の被爆地でもある広島の宇品を対象にフロッタージュ作品を通して問いかける。9年間にわたって紙と鉛筆で遺構を擦りとった活動の成果。
【オールカラー】

主要目次

The Dark Face of the Light フロッタージュ&植物標本 
これまでの作品1972~2006
制作風景1979~2006
主な展覧会の展示風景
主なワークショップの風景+展覧会やワークショップのチラシと報道誌
資料・年譜
展示計画図面
原爆被災地図
フロッタージュ制作地図
港千尋「わたしたちの過去に、未来はあるのか」

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobe ReaderダウンロードページGet ADOBE READERよりダウンロードできます。

ページトップへ戻る